みのりクリニック
HOME
施設概要
◆施設概要
◆クリニックの理念
診療案内
◆診療案内
◆予防接種について
◆院長・副院長紹介
◆スタッフの紹介
クリニックの特色と医療サービス
◆クリニックの特色と医療サービス
◆プラセンタ療法のご案内
◆リハビリ(鍼灸・マッサージ)についてのご案内
◆リハビリの流れ
◆骨粗鬆症検診についてのご案内
◆血管推定年齢測定についてのご案内
◆禁煙を始めませんか?
◆睡眠時無呼吸症候群の検査のご案内
こんな症状の時には
◆こんな症状の時には
お知らせ
◆連携病院について
◆Hibワクチンのお知らせ
◆併設介護施設オ−プン!
◆インフルエンザ予防接種について
◆麻しん(はしか)・風しんの予防接種(MRワクチン)のお知 らせ
◆スタッフより一言
◆ みのりクリニックスタッフ日記
採用情報

スタッフより一言

寒さも少しマシになり、これから春に向かっていくと思いますが、もうすでに花粉症が流行ってるみたいです。

実は僕も花粉症で、発症すると特に鼻症状がひどいので毎年早めに耳鼻科に行って薬をもらうようにしています。

昔はあまりなかった花粉症が現在は急増し、悩まれる方も少なくないと思います。

自分なりにメカニズムをまとめてみました。

まず、悪いものが体内に入るとそれに対して身体は免疫を作ります。

本来ならば、その免疫が悪いものを攻撃してやっつけてくれるのですが花粉の場合は身体がIgE抗体という抗体を作り、それに花粉が結びついてしまうために目や鼻症状等が出てしまうみたいです。

IgE抗体は花粉と何度も接触する度に蓄積していき、一定の水準に達すると花粉症が発症するといわれています。

それに加えてIgE抗体は人によって作られ方も違うので、これがなる人とならない人の差みたいです。

みんな、なる可能性はあるということですね。

予防はマスクや睡眠、食生活など生活環境ということなので、まだなっていない人はその辺りを気をつけた方がいいみたいです。

花粉症はかなり辛いので、みなさん気をつけましょう。

2017.4.1. リハビリ 古谷


去年は海に行く機会が多く、初めて沖縄で海ガメを見ました。感動でした!

沖縄の海は、すごく透明度が高く、魚、サンゴが綺麗でした。

なんですが、ここ数年の急激な温暖化によってサンゴの白化が進んでいるみたいです。

白化の原因には、環境汚染、水温・水質変化などがあるようです。

綺麗な海は守りたいものです!!!!

そこで、ほんの少しだけ調べてみました。

温暖化対策として家庭でできるもの、省エネでCO2排出量減らす。

・エアコンの設定温度を変更する
・冷蔵庫の冷蔵強度を下げる・無駄な開閉をしない
・電気ポットのプラグを抜く
・シャワーの流しっぱなしをしないなど、他にも色々あります。

これからも、もっと意識を持って生活をしないといけないと沖縄の海ガメのおかげで考えさせられました。エコ頑張ります。

2017.3.1 受付スタッフ 吉岡


毎日寒い日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?
若い頃は「冬」が大好きでした。スケートやスキーに行けるからです。
スキーは、北海道、新潟、八方尾根、etc…いろんな所へ行き、滑って、温泉に入り、おいしいものを食べる。とても楽しい思い出です。その頃は寒さなんて感じませんでした。風邪もひいた事ありませんでした。元気で体力もあったんですね!
でも50歳を半ばを過ぎると、寒さが身にしみて感じる様になりました。廻りでは胃腸風邪やインフルエンザが大流行しています。外出から帰って来たら手洗い、うがいを必ずする様にしています。そして、どうしても必要な時以外は、人ごみの中に出ない様にしています。
歳のせいでしょうか?だんだん“「冬」が早く過ぎれば良いのに”って、思うようになって来ました。
「若い」って良いですね。「健康」って有難いですね、最近つくづく感じるようになりました。
毎日働ける事に感謝、感謝です。「はじめまして」という詩集から「ホッ」とする一部分を紹介します。

あなたの心の中にある
やさしいおもい。うれしいおもい。
あったかなおもい。
いろんなおもいが
あなたを幸色にする。

あなたのひかりはあなたらしさ。
あなたのひかりはあなたの笑顔。
笑顔は
     ひかりの花。

著者 さかいのりこ

2017.2.1 看護師 三室


新年あけましておめでとうございます。
皆様、新年どの様にお過ごしでしょうか。
くいしん坊の私はおいしいおせち料理を食べ、休日を満喫しています。
おせち料理は、もともとは季節の変わり目とされる「節」に、神さまにお供えをし、宴を開くという宮中行事で用いられていた料理だったそうです。「御節供料理」と呼ばれたこの料理は、いつしか庶民の間にも浸透し、お正月「おせち料理」として定着しました。昔の人々はおせち料理に、豊作や家内安全、子孫繁栄を願う意味を込めました。

おせち料理の献立は、地域や家庭によって様々ですね。ご存知の方も多いでしょうが、代表的なおせち料理の献立の意味を一部紹介します。

栗きんとんは、黄金色に輝く財宝にたとえて、豊かな1年を願う料理。日本中どこにでもある栗は、山の幸の代表格で、「勝ち栗」と言って縁起がよいとして尊ばれてきました。

黒豆、「まめ」は元来、丈夫・健康を意味する言葉で、「まめに働く」などの語呂合わせからきているそうです。

数の子は、ニシンの卵で子宝と子孫繁栄を祈る思いが込められています。

えびは、長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きすることを願って長生きの象徴です。

田作りは、五穀豊穣を願い、小魚を田畑に肥料として撒いたことから名付けられた田作り。関西ではごまめという呼び方が聞きなれているかもしれませんね。

煮しめにも、里芋は子芋がたくさん付くことから、子宝を祈願。穴があいたレンコンには先を見通せるように、くわいの大きな芽に出世を祈って意味が込められたようです。

紅白かまぼこの、かまぼこは「日の出」を象徴するものとして。紅白は祝の色とされ、紅はめでたさと慶びを、白は神聖を表します。

この様に様々な意味が込められているおせち料理、一品一品意味を考えながらゆっくりと味わうとおせち料理のありがたみを感じられ、
一年の良いスタートがきれそうですね。
本年もよろしくお願い致します。

2017.1.1   リハビリ  中川


はじめまして。
今年の8月からみのりクリニックの医事課で働いている黄(ファン)ウラムです。

私は韓国の釜山(プサン)出身で、7年前に日本に来ました。
日本に来れたきっかけはいろいろありますが、日本語を勉強したことが一番大きいきっかけではないかと思います。
日本語は韓国の男性なら義務である2年間の兵役期間中に約1年間独学をしました。 当時はまさか日本に来るとは思わなかったです。
理由は大学の専攻は環境工学部で日本語とも関係なかったし、日本語の勉強はあくまでも趣味活動の一つやったからです。

このように日本語を勉強しながら接した日本の文化や歴史の中で尊敬するようになった日本人が二人います。

一人は白黒映画の偏見をやぶってくれた黒沢明監督。
代表作である「七人の侍」を初めてみた時はなぜ世界的な名作になったのかをよくわかりました。因みに、個人的に黒沢明監督の作品の中で一番面白かったのは「悪い奴ほどよく眠る」です。

もう一人は江戸時代に入って財政難で貧しかった米沢藩を立て直した上杉鷹山です。
米沢藩では上杉家でもっとも愛されていた上杉謙信より尊敬されるようになったすごい大名でした。
今の政治家たちが見習ってほしいと思うほど素晴らしい精神の持ち主だと思っております。

今はまだクリニックの仕事になれていないですが、慣れるまで頑張ります。
これからもよろしくお願いします。

2016.12.01 受付スタッフ 黄(ファン)


ハロウィン

最近急速に広まっている、ハロウィンイベントですが、私達が子供の頃はほとんど見かけられず、「ハロウィンって何?」と子供に聞かれてもカボチャとおばけ?子供が仮装してお菓子が貰える日?そう言えば大人も堂々と仮装して街が歩ける日?などなど。実はハロウィンについて良く知らないまま楽しんでいる方も多いのでは?例に漏れず私もよく知らないので、ちょっとばかり調べてみました。

<起源と由来>
ハロウィンとは、万聖節(ばんせいせつ:キリスト教で毎年11月1日にすべての聖者に祈りを捧げる日)の前夜祭として、秋の収穫を祝い先祖の霊を迎えるとともに、現世の悪霊を追い出すためのお祭りで、日本で言うお盆のようなものだとか。
元々は古代ケルト民族の祭りが起源とも言われているそうで、古代ケルトでは、1年の終わりが10月31日で、この夜は死者が親族を訪れ、一緒に悪霊もやってきて子供をさらうなど、悪さをするものとされていました。
その後、キリスト教の万聖節が混ざり「ハロウィン」として行われるようになったそうです。
現在では、宗教色はあまりなく、子供たちが楽しむお祭りとして親しまれています。
ハロウィンの期間は正確には10月31日〜11月2日
本来31日はハロウィン・イブですが、現在では31日がハロウィンとして定着しています。

ハロウィンは、日本のお盆同様、先祖の霊が帰ってくるのです。先祖の霊だけでなく、魔物もやってくるので、悪霊に魂を取られないように、人間が仮装で魔物のふりをして、魂をとられないようにしているんだとか。

アメリカではハロウィンになると街中に仮装した人が現れるそうで、家にはジャックランタン(カボチャに顔を彫った飾り)の灯りがともり、モンスターや魔法使いなどのキャラクターに仮装をした子供達が近所を訪ねてまわります。「Trick or Treat! (トリックオアトリート)お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!」と声をかけ、その家の人がHappy ハロウィン!と言って、お菓子を渡してくれます。

ご先祖を敬いながら仮装ができて、お菓子をたくさんもらえる!子供にとっては何とも楽しいイベント。そして大人も色んな仮装をして堂々と街を歩ける。
皆で楽しく過ごせて、クリスマスの様にながく日本に定着して欲しいですね。

2016.11.15 看護師 曽我部


「鼻血の止血法」

私事ですが、ボクシングをしており週に1度は鼻血に出くわしています。鼻血といえば、ほとんどの人がティッシュを鼻の穴に詰め込んでいる姿を想像しますが、この方法はあまり良くありません。この方法では傷ついた鼻の粘膜をさらに傷つけるおそれがあります。

また、頭を後ろに反らしたり、首の後ろをトントンと叩くのも間違っているのでやめましょう。

鼻血の原因のほとんどが鼻炎や鼻の粘膜の傷による「局所的原因」です。鼻には「キーゼルバッハ」と呼ばれる毛細血管が集中しいる部分があり出血はほとんどこの部位によるものです。

もし、鼻血が出たら顔を下に向け、両鼻翼を親指と人差し指で10分程度圧迫します。同時に眉間を冷やすのも効果的です。

鼻血は鼻への刺激だけでなく、のぼせや興奮、刺激物の撮り過ぎでも起こります。頻繁に鼻血が出る人や出血が止まらない時は、高血圧・多血症・血友病・糖尿病・動脈硬化など「全身的要因」も考えられるので内科や耳鼻咽喉科を受診しましょう。

2016.11.1 リハビリ 坂尻


縁あって5月から我が家の一員となった子猫のひとみちゃん

手のひらサイズでヨチヨチとしか歩けなかったのに、今では家中を走り回り、
余計な所まで登りと、スクスクと成長中ですが、帰るとチョコンと座り、愛らしい声でのお出迎えからの、甘えた攻撃で体は大きくなってもまだまだ赤ちゃん。

私の指をおっぱいみたいにチュパチュパしながら眠りにつく事もしばしば・・・

子猫は生後3ヶ月頃になると丈夫な歯が整い始め、母猫は母乳を吸われるのが痛くなり子猫を追っ払うそうです。

お母さんから何度も拒否される事で、徐々に母乳から卒業し、一人立ちしていくようで、ひとみちゃんのようにお母さんから母乳をもらえなかった子猫は、いつまでも卒業できずに、人間に対して甘えん坊になる傾向があり、大きくなってもチュパチュパが続くそうです。

巣立つ必要のないひとみちゃんには、超過保護のお母さん。

きっと一生赤ちゃんのままで毎日、幸せにしてくれることでしょう。。。

2016.10.1 受付スタッフ 野田


今年の夏も我が家は家庭菜園をしました。2年目です。

夏野菜のトマト、きゅうり、オクラに挑戦しました。トマトには最近注目のリコピンやβカロテンが含まれており、抗酸化作用があり老化抑制、生活習慣病予防に効果があるそうです。

きゅうりにはククルビタシンという苦味成分が含まれており、その成分ががんを抑制してくれるとされ、抗癌物質が含まれている野菜として注目されてるそうです。

オクラにはペクチンが含まれており、整腸作用を促し、コレステロールを排出する作用と便秘を防ぎ、大腸癌を予防する効果があるそうです。

夏野菜をモリモリ食べて、夏バテ防止と思っていましたが、私の育て方が悪くウドンコ病になってしまい、あまり収穫ができませんでした。

ですが、家庭菜園は気分転換にもなるので、来年はもっと上手に育てないなーと思っています。

2016.9.1 看護師 小島


梅雨も明け、暑い日が続いていますね。

今年はヘルパンギーナという夏風邪が流行っています。7月ごろがピークで4歳以下の小児が多く罹ります。症状は高熱(39℃以上)のどの痛み(のどの奥に水疱)がでます。

感染経路は、便やツバの飛沫感染(熱が下がっても2〜4週間は便からウイルスが出ます)。

潜伏期間は2〜4日です。大人でも罹るので子供が風邪を引いたら、マスクをして、手洗い、うがいで予防しましょう。夏風邪には手足口病・プール熱などもあります。他の病気も同じように体温調節ができる体作り、食事、水分補給をしっかり摂るなどして免疫力が下がらないようにしましょう。

まだまだ暑い日が続きます。熱中症にも気をつけて夏を乗り切りましょう。

2016.8.1 リハビリ 田中


2016年を迎えすでに半年が過ぎ、いよいよ夏本番です。

今年の夏は猛暑が予想されているそうです。

猛暑とは平常の気温と平常の気温と比べて、著しく暑く最高気温の平年値を、連続5日以上、5℃以上上回る事をいい、日本においては、1日の最高気温が、35℃以上の日のことを猛暑日といいます。

因みに過去の暑さの記録を調べてみますと、2010年の夏は観測史上1位を記録した暑さになり、「最も暑い8月」と言われ、長時間に渡って記録的な高温が続いたそうです。

2016年の夏が猛暑と予想された一番大きな理由は、2014年から始まっていたエルニーニョ現象が終息を迎えつつあるからです。

エルニーニョ現象が発生すると、夏は冷夏で冬は暖冬になると言われていて、終わると高温期が継続するラニーニャ現象が発生します。

ラニーニャ現象が起こると日本に乾燥した空気が入り込む事で、梅雨が短くなったり猛暑になるといった影響が考えられます。

そうなると水不足や作物の収穫などに、影響が出てしまい日々の生活が制限されてしまう状態になります。

最近は、熱中症もありますので常に水分補給などして暑さ対策を忘れずに過ごしましょう。

2016.7.1 受付スタッフ 高田


今日はとても爽やかなすがすがしい朝を迎えました。
玄関を出ると、バラ、パンジー、花菖蒲、ツツジなど色とりどりの花が所狭しと咲き並び、平穏な一日の始まりを告げるかのようでした。

そこに一本の電話が鳴りました、嫁いでいる娘からでした。
「お父さんが昨夜バイクで事故に遭い、ICUに入っている」とのことでした。
一瞬自分の耳を疑いました。まだ63歳で空手の指導者でもあり体も丈夫そうなので信じられません。
事故から一日たち、予断は許されませんが一刻も早く回復されることを祈るばかりです。

もう一つ、人生にはさまざまなドラマがあります。
奥村家に起こった本当にドラマのような出来事があるのです。
平成25年8月、同居していた主人の母が脳こうそくで他界しました。
急に倒れて一週間後でした。

なくなる一日前、主人の兄(長男)が家族を集合させ、戸籍などの書類を見せ「実はもう一人兄弟(三男)が居たんだ」というのです。
事情があり、1歳の三男を知人に預けたそうです。主人は3歳頃だったので何も覚えておらず、義母と義兄の心の中だけにしまっておいたようです。
義兄は義母が倒れてすぐに1歳の時に別れた三男を探し始め、とうとう見つけ出してくれたのです。
そして遂に、58年ぶりに母と子が病床ではありますが再会できたのです。
しかし、義母の意識は戻ることなく、次の日、帰らぬ人となってしまいました。
きっと離れ離れになった息子に会えたことを心で感じ安心したのでしょう。

現在では、義母のおかげで兄弟3人そろうことができ、それぞれ家族同士が仲良く食事をしたり旅行に行ったりと、お付き合いをしています。
天国のお義母さん、安心してください。

2016.6.1 看護師 奥村


毎日春らしい暖かい日が続いていますね。

実は僕が小学校の頃から続けていることがあります。

それは食べ物をよく噛むことです。

きっかけはテレビでよく噛むと運動能力が上がるということで意識して噛むようにしていました。

ここまで続けてきた結果、確かに効果はあったようにおもいます。

虫歯もおかげでないですしね。

自分なりによく噛むことのメリットをまとめてみました!

  1. ダイエット効果
  2. 小顔効果
  3. 脳の活性化
  4. 虫歯予防
  5. 歯並びが良くなる
  6. 口の器官、味覚が発達する
  7. ガン予防
  8. 胃腸の働きを助ける

こんなにもありました!

僕の場合1,2は失敗ですが(笑)

しっかり噛むことで唾液の分泌が良くなり、脳への刺激にも繋がり、様々なホルモンが分泌されるそうです。

噛むことって凄く大切ですね。

逆にあまり噛まない方は消化不良や虫歯、老化にも繋がるらしいです。

健康の為にもこの習慣はこれからも大切に続けていこうと思います。

2016.5.1 リハビリスタッフ 古谷


花粉症の季節がやってきましたね。 鼻水、目のかゆみ、喉の痛み等、人によって症状は様々ですが、私の場合、鼻水が止まらない&鼻づまりの繰り返しです。薬を飲んでるのですが、他にも気をつけることがないかな?と調べてみたら、花粉症に効果のある食べ物がわかりました。

キノコ類 キノコ類には、免疫力を向上させるビタミン類が豊富に含まれています。
魚介類(青魚) アジやサンマなどの青魚にはDHAが多く含まれています。DHAはアレルギー体質の改善に大きく貢献します。
たまねぎ ポリフェノールの一種である、ケルセチンを含んでおり、花粉症の改善に十分な効果を発揮してくれます。
納豆 ポリフェノールを多く含む、大豆を加工しているだけあって、花粉症対策に一役買ってくれます。多くの分解酸素が含まれおり、それらの働きが花粉症改善に貢献してくれます。
ヨーグルト 免疫機能の改善は、腸の状態を良くすることでも効果を得られます。ヨーグルトには、その腸の働きを良くする乳酸菌が沢山入ってます。

普段から取り入れやすい食材も多いので、すぐには効果を実感しづらいとは思いますが、花粉症に負けない体質になるために上手く取り入れてみてはどうでしょうか?

2016.4.1 受付スタッフ 岩間


今年は暖冬のせいか天候がとても不安定ですね。お正月の3ヶ日は春のようなぽかぽか陽気だったり、又急に寒くなったり、気温の変化に身体がついて行けなくなりそうです。先日テレビをみていると奈良では初鴬の鳴き声が聞かれたそうですよ。このまま穏やかな日々が続いてくれますように願っています・・・

今日は私の通勤途中にある“おいしくてかわいいパン屋さん”を紹介します。昨年の12月に出来たばかりのお店です。場所はJR平野駅の1つ東(平野川沿い)の踏切の北にあります。女性2人でされている小さなお店ですが、種類もいっぱいあってとてもおいしいです。私のお気に入りは、あんパン、クリームパン、くるみパンです。特にクリームパンのカスタードクリームは甘さひかえめで、パンを食べながらシュークリームを食べているような感じです。私は昼の仕事帰りに寄るのですが、時々売れ切れている時もあります。そんな時は、朝電話しておけば取りおきもしてもらえます。そしてお店の前には大きな木のテーブルや椅子、ソファーもあり、セルフサービスですが100円でジュースや入れたてのコーヒーも飲む事ができます。今はちょっと寒いので、もう少し暖かくなってから友人と行ってみようかな〜“ホッ”とする空間です。

お店の名前は Go to BAKERY(ゴトウセイサクショ)です。パンの好きな方は一度寄ってみられたらいかがでしょうか?

水曜日はお休みです。

2016.3.1 看護婦スタッフ 三室


暖冬で過ごしやすい日が続いていましたが、とうとう本来の冬の寒さがやって来ましたね。
この時期になると、毎年ノロウイルスがはやります。
牡蠣などの二枚貝を食べ感染するケースも多いので、気を付けて食べる必要があります。
ところで、よくパッケージに書いてある「生食用」のカキと「加熱用」のカキとありますが、その違いはご存知でしょうか。
カキの「生食用」と「加熱用」の違いは鮮度の違いではなく、指定海域の違いだそうです。
カキは1日300リットルもの海水を吸い込み、その成分を吸収し成長しています。つまり、その海域の海水に含まれる様々な成分を体内に保有することになります。
河川からたくさんの栄養が、湾や沿岸へ流れていき、河口付近では山や河川からの栄養分やプランクトンが多いので、その分身も成長し、味も濃く美味しくなります。そこで保険所が、定期的に水質を検査し、ある成分が規定量以上検出された場合、その海域で取れたカキは「加熱用」とされるのです。
沖の方に出ると、水質も良くなり規定値に値する成分も少なくなりますが、その分旨味成分や栄養分も減少してしまいます。さらに、菌を取り除くために、紫外線殺菌装置で殺菌した海水が循環している水槽にカキをいれておくと、2、3日で菌のいないカキが出来ます。こうした処置をしたカキが「生食用」のカキとされます。
「加熱用」も一定の検査は行いますが、決して生では食べないようにしましょう。それでも、生食用よりは、河口や沿岸などの栄養濃度の高い、含有成分が豊富な海域で育ったカキ自体の味は、「加熱用」の方が濃く美味しいとも言われています。
ですから、調理法に合わせて鍋やカキフライにするなら「加熱用」生で食べるなら「生食用」を選んで下さい。
そして、体調のすぐれない人や、免疫力の低いお年寄りや小さな子供などは十分注意し、安全に美味しく頂きましょう。

2016.2.1 リハビリ 大鹿


新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

皆様、年末年始はどの様に過ごされましたでしょうか?
毎年思いますが、振り返ると本当にあっという間の1年だったなぁと思います。
年末ギリギリまで仕事をし、気が付けば年を越し、新たな1年が始まっているという感じです。
昨年は、なかなか寒くならず服装に悩まされましたが、12月中旬ごろに急に寒くなりやっと冬らしい季節がやってきたなぁと思いました。急な気候の変化に体 調を崩された方が多かったのではないでしょうか??私達親子は何とか体調を崩すことなく無事、元気に新年を迎える事ができました。
まだまだ寒い日が続きますが、今年は子供の園での行事ごとが多くなります。まずはお別れ発表会から始まり春の親子遠足、小運動会、大運動会、作品展等々・・・体調管理に気を付け本年も親子共々元気に楽しく過ごしたいなぁを思います。

2016.1.1 受付スタッフ 杉本


寒い季節になりました。温かい食べ物が恋しい季節になり、鍋などの食べる機会が多いでしょうね。
残念ながら私はエビアレルギー発症で、食べれる鍋が限られております。ちゃんこ鍋などは美味しく食べておりますが・・・。甲殻類アレルギーはエビやカニな どに多くみられるアレルギーです。
甲殻類アレルギーの原因はトロポミオシンという筋繊維タンパク質です。
エビアレルギーはお菓子などに対しては症状が発症しにくいと言われており、高温調理でアレルゲン低下の可能性があると言われております。
トロポミオシンは虫や軟体動物(イカ・タコetc)にも含まれるそうです。
アレルギー症状としては接種後1時間以内にじんま疹やじんま疹・皮膚や粘膜の腫 脹・口腔内違和感呼吸症状が発症します。
重症ではアナフィラキシーショックを引き起こします。
アレルギー症状が出る場合は、医療機関を受診しましょう。
そのせいか、私は最近、魚貝類をあまり口にする機会が減りました。
子供にも食物アレルギーがみられる事がありますが、成長段階で消化機能が未熟の為であり、成長とともに耐性ができ、摂取できる様になる可能性は高いそうで す。大人になり 発症した場合は完治しにくいと言われております。
アレルギーに対しては、アレルゲンを体内に入れない事が大切です。
寒い季節の為、手洗い・うがいなどをきちんとして風邪やインフル エンザなど予防して行きましょう。

2015.12.1 看護師 五十嵐


そろそろ鍋の季節が始まります。
今回は鍋には欠かすことのできない「白菜」について雑学を一つお話します。白菜といえば、鍋の他にも漬物や餃子の具、炒め物やシチューなど、いろんな料理 に使える万能野菜です。
一般的には味にクセがないので、他の食材に負けてしまいがちですが、本来の味を楽しむには生サラダでシャキシャキと食べるのも悪くありません。
実際、生で食べてみると一つの白菜にも甘味やうま味が強い部分と、味の薄い部分がある事がわかります。白菜の糖度やうま味成分であるグルタミン酸は、中心 部へ行く程濃くなり、逆に外葉の方は甘味もうま味も少なくなります。
なぜ、1つの野菜で味が異なるのかというと、成長過程にあります。
白菜は、まず外側の葉が外へ倒れるように広がり、その後、中心部に葉のドームができる。若い葉はこのドームの中で育っていく。その時外側に広がっている葉 は、栄養を作り出しては若い葉に送り続けます。
その結果、中心部の葉に甘味やうま味が集中し、外側の葉は薄味になってしまします。
これは他の野菜や果物でもよく聞く話ですね。それぞれの特徴を知って、適した料理や食事をして栄養を摂りましょう。

2015.11.1 リハビリスタッフ 坂尻


すっかり秋めいていますが、私には毎年9月に楽しみにしている正式名称は不明ですが「かわなべ祭り」があり ます。川辺出身という訳ではないのですが、ただただ、奉納花火が目当てでここ数年通っています。PLや淀川と いったメジャーな花火大会が大阪にありますが、全く負けていません!
何より1番素敵な点は、自転車で行ける所です。あの煩わしい満員電車のストレスが一切ありません。大昔に、PL の花火大会に行って「もう2度と来るか!!!!」と思った記憶を毎年思い出します。
川辺の花火は、大和川河川敷で打ち上げられ、川の近くまで行けば、なかなかの大きさで心臓に響くくらいの音で見 る事ができます。感動です!!!!!!!!!
平野の祭りも捨てたもんじゃありません。

2015.10.1 受付スタッフ 吉岡


先日、娘とディズニー映画”インサイドヘッド”を観てきました。私は事前学習もほとんどせずに、カワイイ キャラクター達が頭の中の感情とやらで、それが繰り広げる物語なんだろうな、程度考えて、前々日に予約を取 り、人が混みあう夏休みの日曜日お昼にいそいそ映画館へ。

映画を観終わって、なかなか席を立てずにいました。

甘く考えていた!キーワードは家族。親子。途中泣いている私に隣で観ていた娘がハンカチを差し出してくれ たり。また涙。

年を重ねると涙腺が弱くなって、流れ放題。

頭の中の5つの感情「ヨロコビ」「カナシミ」「イカリ」「ムカムカ」「ビビリ」達が上手く表現していまし た。

自分の子供の頃を重ねて思い出したり、娘には5つの感情達の調和を整え、上手く表現させ、成長させたい。 など。

映画の中の主人公ライリーも一人娘だったことから、特に私は心に残ったのかも知れませんが。感情という テーマが、誰もが持ち、誰もが体験したことのあるものだからこそ、自分と重ね合わせ、作品の世界へ移入しや すく、楽しめたと思います。

可愛らしいキャラクター達の物語という、単なる子供向けファンタジーではなく、経験を積んだ大人だからこ そ共感し、感動できる。

さらに、子供を持った親や、その子供達が家族という繋がりを再確認出来る作品だったなあと、私は感じまし た。

映画評論になってしまいましたが、機会があれば是非。

2015.9.1 看護師 曽我部


梅雨が明けましたね。いよいよ本格的な夏が始まります。

先日、息子が『手足口病』に罹ってしまいました。
最近、流行を伝えるニュースもよくやっているので、ご存知の方も多いとは思いますが、今年は過去10年間で 2番目の大きな流行となっているようです。

『手足口病』…その名の通り、手足や口周囲、口腔内などに水疱性の発疹が出る、ウイルス感染によっておこ る感染症です。ほとんどが5歳以下の乳幼児が占めていますが、大人でも感染することがあります。保育施設な どの集団生活をする場は、特に感染が起こりやすく、注意が必要です。ほとんどの場合、軽症で治りますが、稀 に重症化するものもあるようです。

我が子も、小さなニキビのような湿疹があるな、と思っていたら、あっという間に足や膝周り、手、口腔内に 広がりました。口腔内の水疱のせいで、水分が摂取できなかったのがいちばんの心配でした。

でも、子供の回復力はすごいですね。ひどかった湿疹もあっという間にきれいになりました。大好きなプール にも入れるようになり、今日も元気に保育園に行き、遊びの片手間に、バイバイと手を振ってくれました。集団 生活をする以上、いろんな病気をもらってしまうのは仕方のないことですが、やはり元気な我が子がいちばんだ なぁと思う、今日この頃です。

私事ではありますが、昨年5月に無事男の子を出産し、本年5月より復帰いたしました。多くの方にお祝いの 言葉をいただき、感謝しております。勤務の仕方も変わり、まだまだご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い 致します。

2015.8.1 リハビリスタッフ 古賀


父の仕事に付き合って子供の頃から行っていた韓国に、義理両親を案内しようと計画しています。
予定は9月だから、MERSも終息していて必ず決行できると願いながら、いつも娘に色々な大変をさせてくれ るジィジ・バァバに何を食べてもらおう?どこに行こう?と自称 ソウル通 今からせっせと調べていますが・・・。
子供の時からの訪韓歴を考えると、あきれる程、赤ちゃんレベルの会話力。
今年、いや、毎年の抱負、「韓国語を勉強する!」もうすでに半年経ち、全く進歩している気配もなく9月まで あと3ヶ月。
娘には、自分で決めた事は最後までしなさいと偉そうに言っている手前、さくさく値切っているカッコイイ姿を 見せるべく猛勉強の開始です。

2015.7.1 受付スタッフ 野田


過ごしやすい、いい季節になりました。
今年から家庭菜園を始めました。
少しでも家計の足しになるかと期待しましたが、なんせビギナーですので、準備するものが多く、結構な出費で した。
しかし、植物を育ててみると結構楽しいです。
毎日、水をやりながら、昨日より実が大きくなっている、や、葉の元気がないとか、いろいろ考えています。
先日、きゅうりが収穫できました。
子供も大喜びです。
味は水分不足で少しパサついたきゅうりでしたが、次こそはみずみずしい、おいしいきゅうりができるよう、水 やりをしている毎日です。

2015.6.1 看護師 小島


働く女性はパワフル

先日、女性ばかりが集まる勉強会に参加してきました。自己紹介でお話を聞くとそこには起業していたり、働 きながら学んだり、子どもを預けてきた人など積極的でパワフルな女性がいっぱい。大いに刺激を受けてきまし た。勉強会では「自分にとって当たり前にできることも他者からみると強みになること、その当たり前が価値で あることに気づけるかどうか」というところが心に残りました。自分の強みってなんだろうと考える機会になっ てよかったです。私は独身なので働きながら子育てする女性はすごいと思ったんですが、そういえばみのりクリ ニックにも子育てをしながら働くパワフルな先輩がたくさんいました。

同じ頃に見たクローズアップ現代で印象的な言葉があったので紹介します。
それは働く女性を本気にさせる5つの「き」は

  • 機会を与える
  • 期待する
  • 鍛える
  • キャリア展望
  • きれいな空間

だそうです。これは組織から見た「き」なので勝手に自分を本気にさせる「き」に作り変えてみました。

  • 機会をつくる(チャンスを逃さない)
  • (自分に)期待する
  • (自分を)鍛える
  • キャリア展望を描く
  • きれいな空間に(自分で)する

2015.5.1 リハビリスタッフ 岩橋


先日ニュースでミニマムーン(地球から一番遠く小さく見える満月)の話題が上がっていましたね。
忙しい毎日に追われ、下を向き溜め息ばかりついていませんか・・・?!
そんな時は空を見上げて見ましょう!

それではこれからでも間に合う、2015年の注目されている天文現象をご紹介します!

•皆既月食(4月4日)

昨年10月8日、全国的におおきな話題となった「皆既月食」。ことしも条件がよく、夜空が晴れれば全国で 赤褐色の月が見られます。

•ブルームーン(7月31日)

7月は、2日と31日が満月です。ひと月のうちに満月が2度ある場合、2度目の満月のことを「ブルームー ン」といいます。ブルームーンは天文学の用語ではなく、月が青く輝くわけでもないのですが、「ひと月に2 度」というところにレア感がただよいます。

•ペルサウス座流星群(8月12日〜13日)

三大流星群のひとつで、流星数が多いことで知られています。2015年のペルサウス座流星群は新月に近い ので、月明かりの影響を心配することなく流星キャッチが楽しめるでしょう。

•中秋の名月(9月27日)

9月27日は旧暦8月15日にあたり、この日の夜に見える月を「中秋の名月」といいます。昔から、1年の うちでもっとも美しい月とされ、お月見をするのが習わしです。ことしは、翌日の午前中にスーパームーンとな るため、名月もスーパー級!大きな話題となりそうです。

•スーパームーン(9月28日)

地球にいちばん近づいた状態で満月になり、月の見かけの大きさが本年最大に。ほかの満月とくらべて、約 30パーセントも明るく、14パーセントも大きく見えるといわれています。月が地球にもっとも近づくのは午 前10時46分、スーパームーン(満月)になる瞬間は午前11時50分です。

•ふたご座流星群(12月14日〜15日)

毎年、ほぼ一定して多くの流星が見られる「ふたご座流星群」は、年間最大の流星群といっていいでしょう。 ことしは月明かりの心配もなく、ここ数年のうちで観察条件は最長。人工の灯りがない暗い夜空ならば、14日 の日没後から15日の夜明けにかけて、ひと晩で500個の流星をかぞえることも夢ではなさそうです。

というわけで、2015年も月や星を楽しめる機会がいっぱいです!ぜひともカレンダーや手帳にメモしてお いてくださいね。

日常生活とは無縁に感じる月や星の世界から、ときめきを感じ、きらきらと輝く日々の為に、2015年も空 を見上げ、毎日の暮らしをより楽しく、心豊かに過ごしましょう。

2015.4.1 受付スタッフ 高田


認知症について

今回は、私の80歳になる父親についてお話します。
我が国では、高齢化の進展と共に認知症患者が増加し、65歳以上の高齢者のうち、7人に1人とされていま す。実は私の父もその1人です。

認知症の2つの症状として、

  1. 中核症状・・・
    1.記憶障害
    2.見当識障害
    3.理解判断力障害
    4.実行機能障害
    5.感情表現の変化
  2. 行動心理症状(うつ状態・妄想)・・・
    1.能力の低下を自覚して元気がなくなる
    2.今まで出来ていた事が出来なくなって自信を失う
    3.自分のしまい忘れから他人に盗られたと妄想する

私の父の症状は正に 後者2)の方です。
もともと神経の細かい性格なので、トラブルがあるとパニックに陥ったり、表情が硬くなったり、「財布を無く した」「免許証がない」「鍵がない」「封筒の中のお金がない」それらを他人のせいにするなど妄想が激しいの です。
その事もあり、去年12月から要支援2の認定を受け、週2回ヘルパーさんのお世話になっております。
しかし、体は元気なので車も運転し、農業(稲作)もやる気満々なのです。
仕事をしたい気持ちは分かるのですが、他人にご迷惑をかけないか心配で、今後、認知症が進まない様に、どう 向き合ってい行こうかと家族で相談しているところです。
認知症の方は、理解力は落ちているものの、感情面は繊細です。最初に症状に気付き、誰よりも不安になって苦 しむのも本人です。
あたたかく見守り、自分でやれる事を見つけて、さりげなく自然で優しくサポートしていく事が大切だと思いま す。

2015.3.1 看護師 奥村


「暖冬なんて嘘ですよね。私の寝起きぬくぬく作戦」

患者さんともよく話しますが暖冬を感じられない昨今。
私はなんと帰省先の実家で数年ぶりに霜焼けができました。
寒くて寝付けないこともあり、朝起きるのもつらいです。
そんな冬の寝起きに私が実践していることは

@エアコンのおはようタイマー
 朝起きた時暖かくて幸せ〜。目覚めも良いです。

A羽毛布団の上に毛布
 羽毛布団を買った時の説明書に毛布は羽毛布団の上に掛けると
 保温力が高いとありました。確かに暖かい気がします。

Bあずきの力
 レンジで温めて使うものです。私はアイマスク型を使っています。
 目の上だけでなく首の後ろの出っ張った部分を温めています。
  東洋医学で風邪(ふうじゃ)は首の後ろから入ってくるとか。
 これを使うと寝付きもいいです。

Cゆたんぽ
 寝る少し前に背中の辺りにスタンバイ。
 布団に入ったら足元に移動させれば温かい布団の出来上がり。
 起床時にもまだ温かいのでびっくりします。

他にも乾燥予防にマスクをして、手荒れ防止の手袋をしてと
ぬくぬく道を邁進しています。

2015.2.1 リハビリスタッフ 岩橋


あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

年が明けてますます寒くなってきましたね。起床時間が日に日に遅くなり、出勤時にいつもバタバタしていま す。

そんな私ですが、朝起 きたらまず白湯を飲むようにしています。寒くなると暖かい飲み物を飲みたくなりますよね。少し前まではコーヒーを飲んでたのですが、カフェインの取りすぎ を気にしていました。一日に4〜5杯くらい飲んでたので…。それと最近知ったのですが、コー ヒーは体を冷やす作用があるそうです。冷え性も何とかしたいなあと思っていたこともあり、最近やっと白湯ブームに便乗して始めてみまし た。

白湯を飲むことで内臓が暖められ、内臓の機能が活発になり消化を促進させます。便秘解消や利尿作用の効果 もあり、体内にたまった余分な毒素を排出することでダイエットにも効果があるそうです。

冷たいものを食べて胃の調子が悪い・・・なんて時にもよさそうですね。特に年末、お正月と食べすぎ、飲み すぎた方には是非おすすめですよ。

2015.1.1 事務スタッフ 岩間


「私の冬の健康管理」

秋も終わり「今年は秋があったのかな?」暑い夏から、いきなり寒い冬になったような気がします。私は1年 のうちで“秋”が一番好きなのに、今年はとても短くて、雨の日が多くて、残念に思われてなりません。
“冬”は寒い季節、今はあちらこちらでクリスマスのメロディーが聞こえてきます。
子供たちにとっては、クリスマス、お正月と楽しい季節でもありますね。でも、私にとっては、手足やお腹が冷 え、放っておくと体調を崩しやすくなってしまいます。
そんな季節にぜひおすすめの食材を紹介します。それは“しょうが”です。血行を良くし、冷え、風邪を予防し ます。
昔から体を温める食材として重宝されています。体を温める以外にも強い殺菌作用など、冬の健康管理にはピッ タリです。
子供のころは、母がよく甘酒を作ってくれて、その中にしょうがをすりおろして、たっぷり入れてくれました。 もう体はポカポカです。
今では鍋のやくみ、うどん、そば、紅茶、肉料理etc...何にでも使います。
おかげでうちの冷蔵庫にはいつも“しょうが”が入っています。

☆☆☆やわらかしょうが焼き簡単レシピ☆☆☆

材料(2人 分)
豚肉(しょうが焼肉用)又は牛肉(あみ焼き用)... 240g
キャベツ ... 4枚(200g)
ピーマン ... 2個
小麦粉 ... 大さじ1
塩こしょう ... 少々
A
しょうが(すりおろし) 小さじ2(すりおろしにんにくをプラスしても良いですね)
しょうゆ・みりん ... 各小さじ11/2
いりゴマ(白)... 小さじ1/2
サラダ油 ... 小さじ1

作り方(20 分)

  1. 豚肉は脂身の方に切り込みを入れて塩、こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶす。牛肉の場合は、 包丁で軽くたたいて使用する。キャベツ、ピーマンはざく切りにする。
  2. 熱したフライパンに油を入れ、肉を焼いてAを加える。
  3. 2に野菜を加えて炒め、器に盛ってごまをふる。

一度試してみてください。血のめぐりを改善して寒い冬を元気にのりきりましょう。

2014.12.1 看護師 三室


あっという間にもう11月ですね。
「1年なんてあっと言う間」ほんと、1年が過ぎるのなんてあっと言う間です。子供の頃は1年って凄く長い時 間でしたよね?面白い記事を見つけたので紹介しますね。

『なぜ大人になると1年が短く感じられるのでしょ う?』

これには諸説あるそうで...
例えば、大人になると仕事に追われるため、時間の長さを感じる暇がないという説。
たしかに、仕事に追われていると時間の流れなど感じている暇もありません。しかし、子供だって、学校、習い 事、そして遊びと、やることはたくさんあります。

体内時計が関係している、という説もあります。
大人の体内時計は時間の経過が速いのだと。しかし、これは体内時計という少々曖昧なものに基づいているた め、この疑問を解決する決定打と感じられない。

しかし、上記の体内時計説に近いものとして、人生の長さに対する1年説が あります。1年など一定以上の長さの時間に基づいて考える場合に納得の説。例えば...
5歳の少年にとっての1年は、人生の5分の1に相当する長さです。
一 方、50歳の中年にとっての1年は、人生の50分の1に相当する長さです。

どうでしょう?この違いは数値として明確ですよね。
そりゃあ、5年しか生きていない人間にとっては、1年は長い時間と感じるでしょう。50歳 の中年にとっても、人生の5分の1、つまり10年ならば長い時間と感じられるはず。

これはなかなか説得力のある説明ですよね。
と、まあそんな事を考えながらそろそろ年賀状の準備でもします。もうあっという間に年末なので...

2014.11.1 リハビリスタッフ 田中


すっかり涼しくなって秋めいてきましたね。
肌で感じる風が涼しくなり、暑さによる肌のベトベトした不快感はなくなりましたが、まだまだ油断ならないの が秋の紫外線です。
紫外線対策を怠りがちになりますが、お肌にとってはとても危険なことです。
日焼けしていないように見えて、秋の陽射しはかなり日焼けします。
秋に入って紫外線対策を油断しているとお肌へのダメージは小さくありません。
さらに、秋と共にお肌の「乾燥するシーズン」がやってきます。
めんどうでも、夏と同じように紫外線対策を行い、プラス冬に向け保湿対策を行いましょう。
秋は、魚や野菜に果物と、美味しいだけでなく肌が喜ぶ栄養価が高い食材が多いので、肌のダメージ改善に必要 な栄養素を少し紹介します。

ビタミンC
シミの原因であるメラニンが作られるのを抑える。コラーゲ生成を助けます。またお肌にハリと弾力を与えま す。
例)さつまいも・にんじん・じゃがいも・ブロッコリー・果物(特に柑橘系)
ビタミンE
血行を良くし、肌の生まれ変わりを助ける。紫外線から肌を守る。
例)かぼちゃ・だいこん・サバ・いくら
あすたきさんちん
活性酵素を排除し、シミやシワ・たるみに効果的
例)さけ・えび・かに・筋子・いくら

2014.10.1 受付スタッフ 杉本


まだまだ暑い毎日ですね。

最近は休日になると、一人暮らしの父と近所の姉と3人で、出かけたりするのが大切な時間です。一緒に行動 していると、父の体調不良や足、腰などの状態も観察できます。まだ、暑い日も多い為、数回の水分補給を促し 脱水予防に心がけています。

脱水症状  •尿量減少、唇喉のかわき
      •全身倦怠感、頭痛、食欲不振、吐気、嘔吐、めまい
      •発熱、皮膚の乾燥

脱水種類  高張性脱水・・・水分欠乏症
      低張性脱水・・・塩類欠乏症
      等張性脱水・・・混合性欠乏症

軽度は体重の4%、重症は4〜6%程度であり、電解質バランス異常も起こす事があります。脱水で怖いの は、血液が濃くなって固まりやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞になる危険性もあります。脱水の原因は水分摂取不 足や発汗、不感蒸泄の増加、多量嘔吐と下痢などがあります。
体調不良の時は、早めの医療機関の受診をおすすめします。
もう少しの辛抱です。夏を乗り切りましょう。

2014.9.1 看護師 五十嵐


梅雨も明け、ますます暑い日が続きますね。
TVニュースや新聞では、今年も早くも熱中症患者さんが出たという記事が出ています。自分はならないだろ う・・・と他人事のように考えがちではないでしょうか?本当に他人事ですませたければ、日頃から熱中症にな らないようにしっかり予防しておきましょう。なぜなら誰にでも起こりうることだからです。

熱中症とは、暑さによって、体内の水分、塩分のバランスが崩れることや、体温の調節機能がおかしくなるこ とによって起こる、さまざまな障害の事を言います。

体には、体温を一定に保とうとする働きが備わっていて暑さによって体温が上がると、自律神経のはたらき で、汗をかいて、体温を下げようとします。しかし、むし暑い環境にいたり、自律神経のはたらきが悪いと、汗 が出にくくなり、体に熱がたまってしまいます。これが熱中症のさまざまな症状に繋がります。

また、

  • 気温が高い
  • 湿度が高い
  • 風が強い
  • 日差しが強い

といった環境により起きやすくなります。

日常生活での「熱中症予防ポイント」

@暑さを避けましょう

屋外では日陰を選んで歩きましょう。屋内ではカーテン、すだれなどで、直射日光を防ぎつつ、風通しをよく する工夫をしましょう。日傘や帽子を使うといいです。

ここで注意しないといけないことは、暑さを避けるといっても、クーラーの温度を下げすぎて、外との温度差 が大きくなるとかえって汗を出させる自律神経の働きがにぶくなり、暑いところにいっても逆に汗をかけない体 になってしまいます。

今、このような人が増えています。こうなるとかえって熱中症になりやすくなりますので、クーラーの温度は 下げすぎないようにしましょう。

A服装を工夫しましょう

「クールビズ」という言葉もあるように、服装の工夫で、体に熱がこもるのを防ぐことができ、環境にやさし い対策です。

黒っぽい色の服は、熱を吸収して暑くなるため、白っぽい服にする、
首周りや襟元をゆるめて、風通しをよくする、
下着は、綿など吸収性にすぐれた素材を選ぶ、といった工夫もいいです。

今は吸収性や乾きやすさなどを売りにした下着も多く発売されていますね。

Bこまめに水分を補給しましょう

のどが渇く前に水分補給をすることが必要です。水分の補給によって、体温を調節する自律神経の働きが悪く なるのを防ぐことができます。冷やしすぎた水は体に良くありませんが、少し冷やした水は胃腸の働きを活発に し、吸収を促進する働きがあるので効果的です。

なお、アルコールはかえって脱水のおそれもあるので注意して下さいどのような種類のお酒であっても、アル コールは尿の量を増やし、体内の水分を排泄してしまうため、汗で失われた水分をビールなどで補給しようとす る考え方は誤りです。一旦吸収した水分も、後にそれ以上の水分が尿として失われてしまいます。

C高齢者の注意点

高齢者は特に、もともと体の水分量が少なく、脱水になりやすいことに加えて、のどの渇きを感じるセンサー のはたらきが鈍くなっているため、意識して水分をとるようにしましょう

脱水がすすむと、血管の中の水分が減ってつまりやすくなります。これは特に高齢者では脳梗塞や心筋梗塞の 原因となりやすいので、寝る前にも水分をとるようにしましょう。枕元にも水分をおいて、目が覚めたときにこ まめに飲めるようにしておくといいです。脱水を防ぐことは、脳梗塞や心筋梗塞の予防にもなります。

また、入浴によっても汗をかいて脱水になりやすいので、あまり暑い温度にしたり、長湯はさけるようにしま しょう。もちろん、入浴の前後には水分を補給することを忘れないようにしましょう。

上記の4つのポイントに気をつけて、今年の暑い夏も健康に過ごせるように、皆で予防していきましょう。

2014.8.1 リハビリスタッフ 大鹿


先週、生まれて初めてホタルを見に行って来ました。
数は、そんなに飛んでなかったのですが、まばらに光るホタルを見て感激してしまいました。

そこで、なぜホタルは光るのか?と疑問が湧いたので、ちょっと調べてみました。

オスが、メスにプロポーズする為に光るそうです。
オスのホタルが、暗闇の中で光を出しながらメスのホタルを探します。
メスのホタルは、弱い光を発してオスが来るのを待っているのです。
夜8時半から、9時半の間に最も活発に活動します。
なので、この時間がおすすめ鑑賞時間です。
どうやって光るのか?というのは、発光器内にあるルシフェリンとルシフェラーゼを反応させて発光するのだそ うです・・・。
詳しくは、ご自分で調べて下さい(>_<)

市内でも、人工的にホタルが見れる所があるみたいなので間に合えば皆さんも、是非見に行ってはいかがで しょうか(^ー^)

2014.7.1 受付スタッフ 吉岡


  1. 新学期から早いもので2ヶ月が過ぎました。
    子供も年長クラスになり、今年で保育所生活も終わりをむかえますが、その保育所でいただけるおたよりが 楽しくて・・・。
    "給食だより"に"保健だより""ほけんニュース"に"たのしく食べようニュース"など。仕事と子育て の合間に気軽に読める様、工夫されていて、とても読みやすく考えさせられる事が書かれており、毎回楽し みにしています。その中の1つ、給食だよりから紹介しますね。

<子どもに身につけて欲しい5つの能力>

  1. 食べ物を選ぶ能力
    元気に過ごすためには、バランス良く食べることが大切です。そのバランスを子供が理解し、自分で考えて 適切に食べ物を選べる能力です。
  2. 元気な体がわかる能力
    子どもにわかりにくく表現しづらい自分の体を、便を通して判断し、「健康な便はバランスの取れた食事か らということを知る」食べ物で体調を整えることができる能力です。
  3. 料理をする能力
    毎日の生活の中で献立を考えたり、食材を選んだり、実際に料理したり、食事ができるまでの過程を楽しむ ことが「料理する能力」へつながります。
  4. 食べ物の育ちを知る能力
    どんな食べ物が良いか理解するには、食べ物の育ちを知る事が必要です。自分でも栽培してみることなど で、安全な食べ物は何かということに関心を持つようになります。
  5. 味がわかる能力
    素材そのものの味がわかる能力も必要です。子供の時から化学調味料に頼らない本物のだしに親しむこと で、鋭敏で感性豊かな味覚が育ちます。

2014.6.1 看護師 曽我部


 「食後すぐにゴロ寝するのは良くない?」

 「食べてすぐ、横になると牛になる」という言葉をよく耳にしますが、実際には悪い事ではありません。
食物を消化するためには、胃や腸に大量の血液が必要です。また、血液中に取り込まれた栄養分を分解し、肝臓 に蓄えるためにも大量の血液が必要です。ところが、食後すぐに仕事や運動をすると、血液が脳や筋肉に分散す るため、消化器系の臓器への血流量が著しく減少してしまいます。
 肝臓に流れこむ血液量は横になっている時が最も多く、立つとその70%、歩いたり走ったりすると 20〜30%まで減ると言われています。これでは、せっかく食事を取っても栄養分が肝臓に供給されません。 食事直後の運動が良くないと言われるのはこのためです。
 やはり食後30分〜1時間程度はゆったり体を休めることが大切です。ゴロ寝をしたり、ソファや椅子に腰か けても良いでしょう。ただし、眠ってしまってはいけません。睡眠状態に入ると、胃や腸の働きが低下して、消 化不良を起こしやすくなります。
 また、糖尿病で血糖コントロールをしている方は主治医の指示に従って下さい。血糖は食後20〜30分で上 昇し始め、1時間程度でピークを形成します。そのピーク値をなるべく低く抑えるために、食後10〜20分で ウォーキングなどの運動をすすめる医師もいるからです。
 「食べてすぐ横になる」のは決して悪い事ではありませんが、本格的に眠ってしまったり、横にならないとい けない程飲み食いしないように気をつけましょう。

2014.5.1 リハビリスタッフ 坂尻


新聞でペットロス症候群になりやすい人という記事。
我が家のアイドルくーちゃんも、もうすぐ20歳。かなりの老猫。
さっそくチェックリストを進めてみると、なんとドストライク。

20年前、モゾモゾ動くスーパーの袋を恐る恐る開けてみると、まだへその緒が付いている猫。
病院やペットショップに行って相談してみると、離乳食が終わってないと買い手も探せないから、それまで育て てみては?と言われ、猫アレルギーの私が思いかけずお母さんに。

2時間おきにミルクをあげて、おしっこをさせてと本当に大変な日々が続いたけど、手放す事なんて出来なく なって、家族の一員になったくーちゃん。

これまでほとんど病気もせず、心配することもなかったけど、白髪も増え、走り回ることもなくなり、今まで はタンスにもピョンと飛びのっていたのに、ベッドに入るにも「よっこいしょ」。
確実に老いてきているとわかっていても、その日をきちんと受け入れられるか?

おだやかに「ありがとう」と言えるように、ちょっとずつでも覚悟しておかないと、と考えるようになってき ました。
でもやっぱりかわいいくーちゃん。もっと長生きしてね!

2014.4.1 受付スタッフ 野田


正月休みに家族でスキーへ行きました。
末娘も今年からスキーデビューです。
スキースクールに入れるつもりでしたが、行ったスキー場のスクールは小学生以下は入れないと言われ、私は ショックを受けました。
以前、長男にスキーを教えている時に、長男の振り回すストックが、私の前歯に当たり、歯が折れるというアク シデントがあったので、スキーはスクールで習わすと決めていたのに・・・

ということで、今回、娘にはストックを持たせず教えました。
滑れるのはどうにか出来ましたが、止まるのは私の指導能力のなさの為か、止まれず。
娘なりに止まる時は自らこけて止まる技を取得しました。
子供は身体が柔らかいので、どんなこけ方をしても痛がらずに、また滑るところに感心してしまいました。
私なら骨折してそうですが・・・。
今回は、私の前歯も折れずに無事スキー終了。
帰りは温泉に行き、次は家族5人でリフトに乗って滑れたら楽しいだろうなぁ〜と思いながら、湯船につかり疲 れを癒やしました。

 

2014.2.1 看護師 小島


新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

毎日寒い日が続きます。
鍋や煮物、スープなどで体を温めることも多いこの季節
私は今、保温調理にこっています。

やり方は簡単で煮込むときに火から下ろして
バスタオルなど布で包むだけ。

バスタオル以外にも着古したセーターや毛布でもいいそうです。
10分経っても、20分経っても中のお鍋は暖かいまま。
まるで弱火でコトコト煮込んでいるようです。
冷めてきたらまた火にかけて沸騰したらまたバスタオルで包みます。

私は鍋やスープを作るときは帰宅したら真っ先に材料を火にかけます。
沸騰したらバスタオルに包み、保温している間に
洗面や片付けなどしたり、違う一品を作ったりします。

空腹に耐えられなくなったら火にかけて早く完成させます。

まだまだ続くこの寒さ、保温調理の出番が多くなりそうです。

 

2014.1.1 リハビリスタッフ 岩橋


今年も残り1ヶ月を過ぎました。

年々1年が過ぎていくのを早く感じます。

寒さも本格的になり、冬の季節がやってきました!

そこで、気をつけたいのが体の冷えです。

体が冷えやすいと代謝が落ちたり血行が悪くなったり、美容や健康にも悪影響を与えるなど「冷え性」だとい ろんな弊害が出てきます。
ただでさえ寒い冬の季節は、効率的な冷え性対策で体をポカポカに温めましょう!

冷え対策には血行が大事です。
特に重要なのは3つの首。
頭を支える首、手首、足首です。

首には温度センサーが集中しているため、ここを温めることで全身の冷えを防ぐ効果があります。
就寝時に首周りにタオルを巻いておけば、全身が温まり、ぐっすり眠れます。

首の後ろには「風門」「風池」「風府」などのツボがあり、このツボを温めると、全身を温めることができま す。
首の部分をしっかり温めることによって脳は体が温まったと判断し、冷えて収縮していた手先、足先の血管が緩 んで温かくなります。

マフラーなどで首を温めておくと、手足が冷気に触れても急激に血流は悪くなりません。
つまり、首周りには体温を維持するセンサー(感知機能)があり、寒さから体を守ってくれます。

手首は血管が表面に浮き出ているので、ここを温めれば手も体も効果的に保温できます。
手首を温めると手も体もポカポカします。

心臓から遠いため、血流も悪くなりがちな足首。
冷えるとツライ一方で、足首をあたためると、とても気持ちよく快適に過ごせます。

体の血液は、重力の影響で約70パーセントが下半身に集中しています。
ふくらはぎを温めれば、筋肉のポンプ機能がアップし、足から心臓への血液循環がスムーズになります。

これらの方法で体を冷やさないようにして、寒い冬を乗り切りましょう!

2013.12.1 受付スタッフ 高田


こんにちは、看護師の奥村です。
今年の夏は異常な暑さでしたね。熱中症など、体調を崩された方も多かったと思います。
私も、みのりクリニックに勤務している間にとうとう50代になってしまいました。いわゆる更年期を迎えたわ けですがいたって健康です。"ちょっと痩せ過ぎ"と言われますが、家庭の事情で、食事や睡眠も不規則になっ ていたせいでしょう。

実は8月31日。同居している義母が脳梗塞で亡くなりました。突然でした。前日まで元気に自転車で走って いたのに、朝食の途中でバタッと倒れ、30分後かけつけた時には、意識はありませんでした。すぐに救急搬送 し、CTの結果脳梗塞と診断され、8日後になくなりました。

そこで今日は、脳梗塞について簡単にお話ししましょう。
脳梗塞とは、脳の血管が詰まって血液がストップしてしまう病気です。そして脳組織が酸素、栄養不足になり、 壊死または梗塞してしまったものを言います。

次の3つに分類することが出来ます。
1)アテローム血栓性脳梗塞
  脳や顎部の比較的太い血管が、動脈硬化により血管が詰まって起こる。
2)心原性脳塞栓症(義母の場合がこれです)
  心房細動や心臓弁腹症、心筋梗塞などで発生した血栓が、脳の血管まで流れて詰まった状態。
3)ラクナ梗塞
  加齢や高血圧により、脳の細い血管に1.5cm未満の小さな梗塞が出来る。

☆脳梗塞の前兆
• 言葉が出なくなる
• 急にろれつが回らなくなる
• 顔がゆがむ
• 手足の片側に力が入らない
• 片目が見えなくなる、視野が半分になる

☆予防
脳梗塞を起こしやすいのは、高齢者、男性に多いのですが、高血圧、糖尿症、脂質異常症、心臓病、喫煙、飲 酒、肥満など、生活習慣の改善から行いましょう。

☆治療
発生してなるべく早く、3時間以内に治療する。
脳のむくみを取る薬、血栓を溶かす薬など、薬物治療により早期入院すれば亡くなる人は10%以下です。 45%の方が社会復帰をし、残りの方は何らかの後遺症で悩むことになります。

いずれにしても、御本人、ご家族が何かおかしいと感じたら1分でも早く、専門医の居る病院へ行くことをオ ススメします。

2013.11.1 看護師 奥村


例年にない暑い夏も終わりに近づき、朝夕はずいぶん涼しくなりましたね。涼しくなると、いろいろと意欲も 湧いてきますが、東京オリンピックの決定したことで、何かスポーツを始めたい!という方も多いのではないで しょうか。

スポーツは健康づくりには約に立ちますが、やり方を間違えたり、頑張りすぎたりすることで、逆に病気やけ がを引き起こす危険性もあることを忘れてはいけません。

軽いスポーツを続けることは、健康にとてもいいのですが、運動に慣れていない人が急に激しいスポーツを始 めると、かえって心臓や身体に悪影響です。軽い運動を日に30分、週に3日程度行えると健康的ですが、まず は身体を運動に慣らすことが大切です。毎日10〜15分程度のウォーキングで身体に運動習慣をつけましょ う。

たったそれだけ?と思われるかもしれませんが、スポーツをはじめよう!と意気揚々としているときは、つい つい無理をしがちです。でも何事も基礎が肝心です。身体も慣れてきて、ものたりなくなったら、少しずつ時間 や距離を延ばせればいいと思います。

そして準備体操や整理体操をお忘れなく。
簡単な運動だからといって、油断は禁物です。特にこれからの季節は、寒くなってきますし、十分な準備体操や 体温調節などを行うことで、病気やけがの予防になります。
自分の身体の状態をよく知り、自分に合った運動を正しいやり方、適度な強度で行うことを常に心がけてくださ い。無理はせず、ゆとりをもって楽しく運動を続けてこそ、健康につながるのではないでしょうか。

2013.10.1 リハビリスタッフ 古賀


記録的な猛暑だった夏ももう終わりですね。
夏は暑くてシャワーだけで済ませたいのですが、できるだけ湯船に浸かるようにしてみました。
シャワーだけだと疲れや浮腫みがとれないので、半身浴をしています。

半身浴をすると気持ちの良い汗をかくことができ、老廃物も排出されますので、ダイエット効果もあります。
また冷え性改善、ストレスの緩和効果もあるとされています。

ただ、半身浴も正しい方法で行わないとあまり効果は期待できません。正しい方法で行う必要があるのです。
まず温度は38〜40度に調節し、20〜30分間、胸から下だけをお湯に浸かり、腕は外に出してじっくり浸 かりましょう。
基本となる方法は以上となりますが、注意点は消化器官に負担をかけないよう、食後は避けた方が良いというこ とです。
半身浴で方が冷えるようなら、乾いたタオルなどを肩にかけると良いでしょう。
お湯で濡らしてしまうと、タオルが冷え、体も冷えてしまいますので、逆効果になります。

半身浴によって体は芯まで温まり、湯冷めしにくくなります。
冬なら40度くらいにしても大丈夫ですが、それ以上高い温度にするのは心臓に負担をかけますので止めましょ う。

また血圧に異常のある人は温度を上げすぎないようにし、入浴前にシャワーで浴室を温めておくなどすると良 いでしょう。
安全に入浴し、半身浴を楽しんでみてください。

2013.9.9 受付スタッフ 岩間


残暑お見舞申し上げます。

連日の猛暑の中、皆様はお健やかにお過ごしでしょうか。
私は"夏"になると毎年思うのですが、昨年はこんなに暑かったかな?
年々暑さが身にしみるように思われます。歳をとったせいでしょうか?
若い頃は夏になると心が浮き浮きしていました。
なぜかと言うと、その頃は山が好きでよく登山に行っていました。
初めて数人でパーティを組んで北アルプスに行った時の事は今でも忘れられません。近畿の小さい山しか知らな かったため、3,000m級の山々の雄大な景色にはとても感激しました。
心が洗われる気分です。そして夜になると空一面に星が光ってきます。
都会の空とは全然違って、星が降って来る様でとても幻想的です。
そして、足元にはかわいい高山植物が花を咲かせています。
空気も澄みきっていてとても気持ちが良いです。
改めて自然の素晴らしさを感じました。
今では私の大切な思い出です。
又、登りたいのですが、体力的に少し無理かも・・・
上高地あたりを散策するのもたのしいかもしれませんね。
とにかく自然の中で身体も心もリフレッシュしたいものです。

暑いと外に出るのがいやになり、エアコンのきいた部屋でついゴロゴロしがちですが、暑い夏こそ何か新しい 事に挑戦したいものです。
『熱中症に気を付け水分補給も忘れない様にしましょう』

2013.8.1 看護師 三室


みなさん「菌活」ってご存知ですか?

「発酵食品を積極的に食べることで、体に良い菌を継続して取り入れる活動」。略して「菌活」です。
人間の腸内には500種類以上、数にして100兆個!以上の常在菌が存在していて、これらの腸内細菌のう ち、人間にとって有用な働きをする善玉菌を増やす事で、美容や健康に効果があるとの事。
菌活食材として、きのこ類・ヨーグルト・納豆・味噌汁・甘酒・少し前に流行った塩麹なんかもおすすめみたい です。
ちなみに、自分と相性のいい食材を見つけて、継続して摂取することが重要で人がいいと言ったものが必ずしも 自分に合うとは限らないそうですよ。

これからどんどん気温が高くなって、体力的にきつくなる時期です。
手軽に始められそうな健康法なので、僕も挑戦してみたいと思います。

2013.7.1 リハビリスタッフ 田中


そろそろ梅雨のシーズンがやってきます。
梅雨は体調変化が表れやすい時期。
だるさや疲れを貯めたままだと、暑い夏が来る頃には、バテバテになってしまってるかも?
梅雨は雨の日は肌寒く感じたり、晴れ間は暑かったりと、気温と湿度が大きく変化します。その結果、体の恒常 性がついていかなくなり、体調が悪くなってしまうことがあるそうです。
梅雨の時期に起こりやすい体調の変化として、気分の憂うつさ、体のだるさや疲れ、風邪をひきやすい、頭痛や 食欲不振などです。
元気に梅雨を乗り切るためには・・・

  1. 毎朝天気予報を見て、最低最高気温をチェック。
    気温の差が大きいほど疲れが出やすくなったり、風邪をひきやすくなるので、衣類調整をするように心がけ ましょう。
  2. 晴れている日はなるべく外に出かける。
    太陽の光にあたるのは、体内時計を整え睡眠の質をよくする効果もあり、憂うつになりがちな気分をリセッ トすることもできます。
  3. お風呂に入って汗を出す。
    38〜40℃ぐらいのぬるめのお湯での半身浴。
    冷房の聞いた部屋にいると、皮ふの抹消の血行が悪くなり、汗をかきにくくなります。外に出た途端大粒の 汗をかく人は、汗腺の機能が落ちている可能性が・・・
    お風呂に入って汗をたくさんかくと、汗腺の働きがよくなるのです。
    これで上手に汗をかくことができ、熱を体に貯めにくくなります。汗をかくことで爽快感も得ることができ ます。

体調不良を起こしやすい梅雨の時期。
たまっている疲れやだるさをリセットして、元気に乗り切りたいですね。

2013.6.1 受付スタッフ 杉本


寒い冬も終わり暖かく過ごしやすくなりましたね。

スギやヒノキの花粉によるアレルギーの方も、落ち着いた時期になった頃でしょう。
一般的にはヒノキやスギの花粉症が有名ですが、一年中花粉によるアレルギーはあります(地域によりますが)

カモガヤは4月〜6月、夏ごろはスズメノテッポウ、オオアワガエリ、8月〜10月はブタクサ、10 月〜11月にはアキノキリンソウなどがあります。

花粉症には予防も大切です。

免疫力UP(睡眠、過剰な運動を控える)
マスク、眼鏡の使用
花粉を家に取り込まず、帰宅時には手洗いとうがい。

暖かくなり夏になると注意しなければならないのは食中毒です。

食中毒には細菌性、ウィルス性があり、主症状は下痢、嘔吐、腹痛、発熱があり、注意が必要です。

手洗い、加熱処理、低温保存、アルコール消毒などを心がけましょう。私もまな板、包丁、ふきんなどは熱湯 消毒し、予防に心がけております。

2013.5.1 看護師 五十嵐


フタトゲチマダニについて

最近「殺人ダニ」についての話題をよくニュースで見かけます。

問題になっているのは「フタトゲチマダニ」という2〜4ミリの比較的大きなマダニの一種です。主に草地や 河川敷に生息しています。このフタトゲチマダニが媒介するウイルス感染症=SFTS(重症熱性血小板減少症 候群)に感染すると、重症化や死に至る危険性があるのです。
感染してしまうと、発熱・下痢・嘔吐・血尿などを発症し10〜20%の確率で死をもたらします。
現時点では有効なワクチンがないので、このダニが生息しやすい草地・野山・河川敷に行く時は肌の露出を避け ましょう。
そしてペットを介して家の中に入ってしまうこともあるので、注意しましょう。
ダニは都会でも普段の生活にも多くいますが、危険な病原体を持つものは全体の1%くらいとされています。フ タトゲチマダニも咬まれて感染する確率は低く、咬まれても感染せず痒みだけで終わることがほとんです。
ちなみにフタトゲチマダニは一週間血を吸い続けることもあり、唾液の中に麻酔物質が含まれているので、咬ま れても気付きません。もし咬まれたと思った時は、消毒アルコールや台所洗剤で洗い流し、後日何か症状が出た 時は病院へ行きましょう。そしてこのダニが皮膚に付いている時には無理に取ろうとすると、一部が残り余計に 危険なので、すぐに医療機関へ急ぎましょう。

2013.4.1 坂尻


黄砂について

黄砂は、東アジアの砂漠域や黄土地帯から強風により
大気中に舞い上がった砂の粒子が、浮遊しつつ降下する現象を言います。
日本では、春先から初夏にかけて観測されます。

黄砂は大気中に含まれる物質を吸収する性質をもっているため、発生する場所や通過する場所によってカビや 微生物のほか、様々な汚染物質を取り込んでいます。

黄砂の粒子が気道を刺激すると、咳が出るほか、花粉症などのアレルギー喘息などの症状を悪化させる恐れが あります。また、呼吸器官だけでなく皮膚に付く事でアトピーの症状も悪化させる場合もあります。

対策としては、

黄砂の多い時期は、天気予報に注意する。
黄砂の多い時期は、外出をひかえる。
めがねやマスクを使用する。
洗濯物は部屋干しにする。

外出にはマスクをするのが、一番効果的な方法だと思います。
この時期は、花粉が飛散する時期とも重なりますが、
黄砂の粒子は花粉より小さいため微粒子用マスクのようなものが良いかと思います。
喘息など呼吸器疾患の方は、気をつけてくださいね。

2013.3.1 受付スタッフ 吉岡


寒い日が続きます。冬も本番、今年もインフルエンザの流行時期となりました。
まず、予防のためには、手洗いうがい、特に外出から帰ったら忘れずに。
室内では適度な加湿、換気を行うのが好ましいです。
湿度は50〜60%。換気は1時間に1回が目安です。
3食バランスの取れた食事をし、十分な睡眠をとるのも大切です。
最近の私の予防法でマイブームなのは、生姜を良く取り入れる事です。
生姜は漢方薬にも使われる食材ですから、効能は高いです。
身体を内側から温め、また胃や腸などに対する刺激で消化を促進し、体全体の新陳代謝を活発にしてくれます。
料理に使うのはもちろん、すこし風邪気味だな、と思うときには、ジンジャーティーを飲むと、とても体がポカ ポカしてきます。
個人差はありますが、ダイエット効果もあるそうです。
生姜の辛み成分には、ジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロンと呼ばれるものがあり、それらが血行を良く し、身体を温め、自然治癒力がアップして、病気も治りやすいというワケです。
昔から良く使われている食材ですが、この時期とくに気になる食材です。

2013.2.1 看護師 曽我部


新年明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします。

冬の乾燥対策

夏は顔のスキンケアさえもさぼりがちでしたが、冬は全身の乾燥対策が必要になります。顔、体、踵にと大忙 しです。私は仕事柄、手指消毒などのアルコールで手が特に乾燥します。その中でも私の冬の目標は手、踵のひ び割れゼロです。ここ3年は達成できていてひび割れ、乾燥に泣かされずに済んでいます。以下は私がしている 乾燥対策です。

●こまめにハンドクリームを塗る。
日中はもちろんのこと、夜寝る前にはワセリンとハンドクリームを手にこってり塗って絹の手袋をして寝ていま す。軍手でも効果がありました。朝になると手袋は脱げていることがほとんどですが、朝起きたらしっとりして います。外出前にも手の甲にハンドクリームを塗って出掛けます。

●食器を洗うときは必ずゴム手袋を着用
これは冬にかぎらず1年中やっています。洗剤とお湯から手を守ることができます。私は朝、職場で洗濯物を干 すときにも真冬はゴム手袋を使っています。

●ついで塗り
顔に乳液をつけたら余りを首からデコルテに。首のシワ予防にもなります。ハンドクリームを塗ったらついでに 肘まで、踵もヴァセリンとクリームをつけたら膝辺りまで伸ばす。

何事も習慣になるまでは大変ですが、手をかけたら効果となって自分に返ってきます。ぜひお試しください。

2013.1.1 リハビリスタッフ 岩橋


スキー行ってみたいと言う娘に
「お母さん、前は、しょっちゅう行ってたんやで
よし!1回いこか」と、今や、こたつの番人が
腰を上げた昨シーズン。

ひと通り雪遊びをした後、ちょっと滑ろうと
リフトに乗ってみると、
あれ、なんか足プルプルしてるような
まだ滑ってないのにまさか?と思いながら
いざ滑走。
自分ではきれいなシュプールを描いているはずが
全然進んでいない。
なのに、リフトに乗っている時以上に足はプルプル
そうか、これが運動会のお父さんやな、と思いながら
なんとかリフト1本分は滑りきり
そそくさと終了。
そして予想通り、帰りの道中で足がつる・・・

楽しかったと笑顔の子供の横で、疲れきった母。
今年も行きたいと言い出すか、どうやって切り抜けようか
こたつでほっこりしながら言い訳を考えている
シーズン始めです。

2012.12.1 受付 野田


過ごしやすい季節になりました。

秋といえばスポーツの秋ですね。私はですが・・・

年とともに無駄な皮下脂肪が増えてきました。
秋ということで私の周りにもウォーキング・マラソンを始める人達もいます。

私はそこまで活動的にはなれませんので、家でできるちょっとしたインナーマッスルを鍛える体操をしていま す。

インナーマッスルとは体の深層部にある筋肉のことです。
インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝をあげることができ、ダイエットに繋がります。
基礎代謝とは、眠っている間でも体温を保ち、呼吸をし、さまざまな臓器を動かし続ける力です。
これらの生きていくための必要な最低限の力を基礎代謝といいます。

その前に自分の太りぐあいを知っていたほうがいいですね。
その場合、体格指数(BMI)は参考になります。
BMI = 体重(kg)+ 身長(m)÷ 身長(m)でもとめます。
BMI指数が22前後が標準体重、25以上が肥満、18.5以下は低体重といいます。

又、腹囲もチェックしてみるのもいいです。
男性ならへそまわり 85cm以上、
女性ならへそまわり 90cm以上は要注意です。

私がどんな体操をしているかというと
TVを見ながら、
@おしり歩き運動(5歩前進、5歩後退、各5回)
A腕、肩運動(左右両手で旋回運動、左右同時10回)
B腹部運動(おへそに力を入れて、おへそをへこましながら息を吐く、各5回)
と軽いながら体操をしています。

その他には
@子供の保育園のお迎えを歩いていく(片道5分)
A子供と一緒になわとびを毎日(できたら)する
を、おへそに力を入れながらしています。

自己流の運動なので効果は分かりませんが、
少しずつ毎日、続けられたら少しは効果はあるかな〜?
と期待してやってま〜す。
冬も続けられたらいいですけど・・・

2012.11.1 看護師 小島


10月1日をもちまして、転院2周年を迎えました。
これからもよろしくお願い致します。

クリニック内にもポスターが貼ってありますが、4月から国際標準化に伴い「HbA1c」の基準値が変わり ました。

日本糖尿病学会は、これまで使用していたJDS値から、国際標準値(NGSP値)が採用することを決めま した。これまでの数値からおよそ0.4%高くなります。新しい基準値では、6.5%以上の場合は、糖尿病が 強く疑われます。

指標 不可
不十分 不良
HbA1c(NGSP)%
HbA1c(JDS)%
6.2未満
5.8未満
6.2〜6.9
5.8〜6.5
6.9〜7.4
6.5〜7.0
7.4〜8.4
7.0〜8.0
8.4以上
8.0以上
空腹時血糖値
 (mg/dl)
80〜110 110〜130 130〜160 160以上
食後2時間血糖値
(mg/dl)
80〜140 140〜180 180〜220 220以上

日本糖尿病 学会編:診断と管理の指摘に関するリーフレットより引用

ただし、特定健診や保健指導においては、今年度中は今までの JDS 値が用いられるので、注意して下さい。

当院で行われる採血の結果には、JDS 値、NGSP 値が両方とも記載されています。

この「HbA1c」は、血液の赤血球に含まれる蛋白の一種であるヘモグロビンが、血液中のブドウ糖と結合 したものの一種です。この「HbA1c」、糖尿病のコントロールを評価する上で、とても重要な数値なんで す。

血糖値は検査時の血糖状態を示し、食事や検査前のストレスなどで大きく変化してしまいます。経時的な変化 をみるためには、なるべく同じ条件で検査するのが良いでしょう。
HbA1cは、1〜2ヶ月間の血糖の状態を反映することができます。ですから、採血前数日だけ食事や運動に 気をつけても、それまでの生活で高血糖状態が続いていれば、HbA1cの値は高くなるのです。

その日の血糖値が高かったからといって、一喜一憂するのではなく、HbA1cの数値にも注目し、この 1〜2ヶ月間がどんな生活習慣だったか振り返ってみましょう。

2012.10.1 リハビリ 古賀


十分な休養をとって病気への抵抗力を高めよう!

疲れは軽ければ軽いほど早く解消することができますが、
たまりすぎるとうつ病などの心の病気や生活習慣病を引き起こす
原因になります。バランスのよい食事や適度な運動、十分な睡眠はもちろん、
自分に合った休養法を意識してこまめに実践することが大切です。

疲れをためこまない4つの習慣

  1. ちょこちょこ休む
    適度な休憩は、疲れを緩和させ、仕事や家事、育児の次なる
    エネルギーを生み出します。疲れを感じてからでなく、こまめな
    休憩で疲労を予防します。
  2. 1日の生活リズムをつくる
    夜ふかしや不規則な食事などの生活の乱れは、自律神経の
    バランスを崩し、疲労を感じやすくします。毎日の起床・就寝時間、
    食事時間を決めて、生活リズムを整えましょう。
  3. 自分の時間を大切にする
    体を休める以外にも、趣味を楽しむなどリラックスできる
    自分だけの時間を持ちましょう。
    心身の緊張をほぐす大切な時間です。
  4. 完璧を目指さない
    人にも自分にも完璧を求めすぎると、心身の負担が大きくなります。
    100%ではなく、何事もほどほどで満足することが
    疲れをためこまないコツです。

2012.9.1 受付スタッフ 高田


熱中症の予防と対策

 皆さんこんにちは、毎日暑いですね。
今年も又、熱中症に注意する季節がやって参りました。
ニュースによると毎日多くの方が熱中症で倒れられています。
皆さんは、どの様な対策を取られているのでしょうか。
良くご存知とは思いますが、もう一度おさらいをしておきましょう。
熱中症は屋内・屋外を問わず、高温や多湿などが原因で起こりますが、予防法を知っていれば防ぐことができま す。

(症状)

  • めまい、失神、頭痛、吐き気、気分が悪くなる、体温の上昇、異常な発汗

(日常生活での注意事項)

1.暑さを避ける

  • 日陰を選んで歩いたり、日傘をさす
  • ブラインドやすだれを垂らす(グリーンカーテン)
  • 我慢せず扇風機やエアコンを使う

2.服装の工夫

  • 吸汗速乾素材の物を着用
  • 黒色系の素材の服は避ける
  • クールビズを実行

3.こまめに水分補給

  • のどが渇く前、出かける前から水分補給をする
  • 汗の量が多くなるので、失った水分と塩分を補給する
  • ビールは尿の量を増やし、体内の水分を排出するので水分補給にならない

4.急に熱くなる日に注意(上手な発汗は暑さへの慣れが必要)

  • 暑くなり始め
  • 急に暑くなった日

5.暑さに備えた体作り

  • 運動開始数日から2週間程度で暑さに対する体の準備ができる
  • 日頃からウォーキングなどで汗をかく週間を身につける

(かかった場合の応急処置)

  • スポーツドリンクや経口補水液(薬局で販売)を飲ませる
  • 氷枕を腋の下や股にあてて冷やす
  • 涼しい所で休ませる(木陰やクーラーの効いたところで衣服を緩める)
  • 速やに病院などへ連れて行く

特に高齢者は、体温調節がうまくいかないため、汗をかかなくても、体温が高くなくても、脱水傾向になる場 合があるので、定期的な水分補給につとめる。

さて、まだまだ暑い日は続きます。水分、栄養、睡眠をしっかり取って、元気にこの夏を乗り切りましょう。

2012.8.1 看護師 奥村


熱中症対策

気温や湿度が高くなる季節になりました。

そうなると気を付けたいのが熱中症。

気温が高かったり、運動などで体を動かしたりすると

体温は上昇します。通常は汗をかいて蒸発させたり、体表に血液を

集めたりして外気に熱を放出し、体温を下げます。

しかし、気温や湿度が異常に高い・風が弱い・陽射しが強いなどの

環境で、体内の水分や塩分のバランスが崩れると

十分に汗をかけなかったり、血液の流れが悪くなったりして

体に熱がこもってしまいます。これが熱中症です。

症状は軽度のT度から重度のV度に分けられます。

T度…立ちくらみ・めまい・こむら返り・大量の発汗

U度…頭痛・吐き気・嘔吐・倦怠感・虚脱感

V度…手足の運動障害・意識障害・けいれん・高体温

などが挙げられます。

予防としては、こまめに水分補給や休憩をとり

帽子をかぶり、通気性が良く熱がこもりにくい服を着ることです。

もし症状に気付いた時は、風通しの良い日陰やクーラーが効いている

室内で休ませて下さい。氷や濡れタオルを首回りや脇の下などに当てたりして

体を冷やし、同時にイオン飲料や経口補水液などで水分・塩分を

補給するといいでしょう。

症状によっては医療機関の受診や救急車を呼ぶなどの対応をして下さいね。

2012.7.1 リハビリスタッフ 田中


「健康チェック」

〜髪と爪は健康・栄養状態を知る手がかりになります。〜

毛髪(頭髪および体毛)や爪は皮膚の一部の表皮が変化したものであり、一生成長を続ける頭髪や髪は、その 変化が顕著に見てとることができます。健康状態も現れやすく脱毛や退色、変形などの異常をチェックすること で栄養状態や疾患の有無を知る手がかりにもなります。

頭髪と爪の基礎データとして、頭髪、総数 約 10万本、1日で抜ける数 約70本、1日に伸びる長さ 0.3〜0.5mm。爪1日に伸びる長さ 約 0.1mm。

〜とり過ぎたエネルギー源は「体脂肪」となって蓄えられる。〜

栄養素はとり過ぎると過敏症が、不足すると欠乏症が現れます。糖質、たんぱく質、脂質をとり過ぎると、エ ネルギーのとり過ぎになります。余分なエネルギーは体脂肪になって皮下や内蔵周辺に蓄えられます。肥満のお もな原因は食べ過ぎや運動不足です。

何気ないことを観察してみたり、気をつけてみたりすることで異常の早期発見や自己で予防することに繋がる のではないかと考えます。

2012.6.1 看護師 林


こんにちは。

最近テレビや雑誌で『酵素を摂取しましょう。』とありますが私も毎朝ミキサーで、野菜と果物でジュースにし て飲んでます。

さて、ではどんな働きを実際にしてくれるのかと言うと、食べた物を体内で消化させ、栄養を吸収させ体外に排 出させる働き

肌の新陳代謝を活発化させる働き、それを応用させて酵素ダイエットをさせる働きなど、とても身近で大切な働 きをしています。

つまり私達人間と酵素は生きていく上でのパートナーと言う訳になるのですね。

この酵素の事をきちんと理解することで、健康にも、ダイエットにも、美容にも役立てる事が出来る様になりま す。

酵素は毎日無くなっていきます。それを自分の体で作り出すには限界があるらしいのです。

そこで便利なのが酵素飲料の様なサポート食品ですが、普通通り食事から摂取する事も出来ますので

是非取り入れていって欲しい物だと思います。

ちなみに私のおすすめはキャベツ+オレンジ、バナナ+きゅうり+豆乳で作るミックスジュースです。

おいしいのでぜひ試してみてください。

2012.5.1 受付 岩間


走ると脇腹が痛くなるのは・・・?

走ると脇腹が痛くなった経験は誰でもしたことがあると思います。いくつかの原因が考えられます。

  1. 大腸のガスが溜まる
    走る振動により、大腸内のガスが上昇して行きます。特に左と右の角に溜まりやすいので脇腹が痛く感じま す。このガスが内蔵の神経に刺激を与え痛みが発生し、止まるとガスは分散するので痛みもなくなります。
  2. 横隔膜のけいれん
    呼吸に深く関与していて、運動不足の人に起こりやすいです。
  3. 脾臓の急激な収縮
    食べ物の消化のために胃腸などに血液を送っていますが、走ることにより筋肉に大量の血液やO2を運ばな ければならなくなります。そのため急激な収縮を起こし、内蔵の神経に刺激を与え痛みが発生します。
対策
  • ガスの溜まりやすい物を避ける(消化が良く、食物繊維の高すぎる物を避ける)
  • 食後1〜2hは走るのを避ける
  • 痛い部分を手で押さえてガスを分散させる
  • 痛い方の脇腹を横に倒してストレッチする(手を伸ばして)
  • 普段から運動し、腹筋を強くする

痛くなっても上の事に気をつけて頑張って走りましょう!

2012.4.1 リハビリスタッフ 坂尻


世間では、まだインフルエンザが猛威を振っている様子です。
そこで私の日頃心掛けている事を、お話しします。
風邪をひかない、人から貰わないように。

  • 帰宅したら必ず、石けんで手を洗う。塩水でうがいをする。
  • 外出する時はマスクを着用する。
  • ビタミンCの多い植物を食べる。果物でしたら"いちご"とかは、ビタミンCが豊富に含まれています ね。でも果物の果糖には気をつけないと。カロリーオーバーになってしまいます。
    できたらビタミン類は野菜から取るのが理想的です。
  • 身体を冷やさない様に、飲み物は常温か、温かいものを飲む。「少し寒気がするな。」と思ったら、温 かいお湯に、しょうがをすって、はちみつを入れて飲むと温まります。葛粉を少しいれてもよりおいしくて 温まります。
  • 疲れをため込まない様にする。疲労が蓄積すると免疫力が低下し、思いもしない病気にかかってしまい ます。
    「しんどいな。」と思った時は、夜、少しぬる目のお湯につかり、お風呂でゆっくり、リラックスタイムに します。「ゆず」の入浴剤が私は好きです。夜あまり熱いお風呂に入ると神経が刺激され、寝つきが悪くな るので注意しています。
    (夜のお風呂、シャワーはぬる目のお湯で、朝のお風呂やシャワーをする事は殆どありませんが、その時は 熱目のお湯で、目がパッチリします。)
  • あと、運動を少しすれば良いのですが、なかなか時間が無くてできません。愛犬の散歩ぐらいです。
  • ホットミルクを飲む時は、できるだけ夜、寝る前に飲みます。骨の中のカルシウムは、眠っている間に 身体に出ていくので、その方がカルシウム摂取には、良い様です。骨のために!

以上、これと言って特別な事はしていませんが、毎日元気に過ごす事ができています。
健康であることは、とても有難い事です。
感謝して日々過ごさせて頂いています。

2012.3.1 看護師 三室


今回は骨粗鬆症についてです。

骨粗鬆症とは骨密度が70%未満に減少している骨で、骨に鬆が入ったようにスカスカの状態になり、もろく 折れやすくなる病です。
偏食や極端なダイエット・妊娠などで20代で骨粗鬆症と診断されるケースもあるそうです。
骨粗鬆症は薬や食事で治療・改善が必要です。

骨はカルシウムだけでできているわけではなく、カルシウムとコラーゲンで出来ています。
コラーゲンが骨のしなやかさを決めているので、コラーゲンが減少し、しなやかさがなくなると骨は折れやすく なるそうです。

図骨図

強いしなやかな骨作りに大切な栄養素は…

図

カルシウム⇒乳製品・大豆製品・チンゲン菜・小松菜・ほうれん草

ビタミンD⇒キノコ類・青魚・鮭

ビタミンK⇒春菊・干しひじき・チンゲン菜・小松菜・ほうれん草

ビタミンB⇒レバー・青魚・貝類

同時にカルシウムを効率よく摂るために、お酢がいいようです。
お酢には食材のカルシウムを引き出す効果があるそうですよ。

骨粗鬆症予防のために、適度な運動をしつつ、バランスの良い食事を摂りましょう。
ご自身の骨密度が気になる方は骨密度検査を受けてみましょう。
当クリニックでも検査できますよ!

2012.2.1 受付スタッフ 杉本


昨年からよくハイキングに行っています。
山に入ると静かで空気もキレイで美味しく、季節ごとに咲く花や紅葉を見ながらの運動でリフレッシュできま す。あと山で食べるおにぎりやお菓子はいつも以上に美味しく感じられ(笑)ここ数年登山ブームなのも深く頷 けます。
先月叔母と六甲山に行ってきました。
そこで初めてプチ遭難しました。
自力でわかるところまで戻れたので事なきを得ましたが、かなり焦りました。
地図も山にある標識もちゃんと確認したのに不思議です。

登山によく出掛ける母に事情を話すと

遭難してしまったら&遭難防止策は
●沢にはいかない。
●たとえ日帰りハイキングでもヘッドランプを持っていく(明かりがあると安心)
●雨具は必ず持っていく(寒さしのぎになる)
●頂上まで登ってしまう(周りを見渡せるから)

あと山では携帯電話の電源を切っておくのもおすすめです。電源を入れっぱなしにしておうと使わない時でも 電波を探すのに電池を消耗してしまうそうです。

山は楽しみを与えてくれますが一歩間違えると危険も多くあることを実感しました。

2012.1.3 リハビリスタッフ 岩橋


テレビで紹介されていた話題の塩麹、とびついて買ったのですが・・・まだ、実際に使えていません。

塩麹は、美容と健康に優れているらしく

• 疲労回復効果
ビタミンB1、B2、B6などの栄養素が豊富に含まれていて、特にB6が疲労回復に効果的
• ストレス軽減
ストレスを受けた神経の興奮を鎮めるアミノ酸GABAが含まれる
• 便秘解消
ヨーグルトにも含まれている乳酸菌を含み、腸内環境の細菌を整えることによって毎日の排便を整える
• 老化防止
活性炭素を中和する作用があるので、毎日食べることで老化予防になる!!!
• 美肌効果

こんな効果があるそうです。

塩麹は、発酵食品との相性が良く、チーズ・納豆とあわせるとさらに美味しくなるらしく、他にも肉や魚など を塩麹で一晩漬け込めば、タンパク質をグルタミン酸に変えてくれるので、さらに柔らかくなり旨みが増すそう です。

まさに万能の塩麹、私は簡単に試せる納豆から初めてみます。

2011.12.1 受付 吉岡


初めまして、看護士の五十嵐です。
近頃は暑い夏も終わり肌寒くなってきました。
最近は気温の変化で体調を崩し風邪をひいて
しまった方が増えてきた様に思います。
風邪には予防も大事です。
[予防対策]
◎体力維持にて免疫力の低下防止
◎うがい、手洗い、マスクによる感染予防

また冬になるとクリスマスや忘年会などお酒を飲む
機会が多くなりますね。酒の飲み過ぎは
通風、肝臓病、膵臓病を招く事もあります。
楽しく飲むはずのお酒で大切な健康を
害する事がない様に気をつけましょう。

2011.11.1 看護士 五十嵐


祝1周年!
昨年10月1日に、現在のクリニックに移転してきて、
早いもので、一年を迎えます。
皆様、新しいクリニックにも慣れていただいたでしょうか?
院外処方になったり、診察時間が変わつたりと、
以前とは変わった点も多々ありますが、今円滑に診療が行えていますのも、
皆様のご理解ご協力のおかげだと思っています。
ありがとうございます。
もちろん、まだまだ改善すべき点、改良できる点等あるとは思いますが、
きっとまだまだ進化するみのりクリニックを、
これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、少しずつ暑さも和らぎ、日が短くなったり、蝉が鳴かなくなったり
大阪の長い長い夏も、ようやく終わる気配を感じられるようになりました。
秋、といえばいろいろな秋がありますが、
今日はスポーツの話。
1日に15分のウォーキング程度の運動でも、
死亡リスクが14%低下する、そうなんです。
海外の論文ではありますが、同じアジアである台湾の論文です。
しかも、これはあらゆる年代の男女ともに見られ、
現在心血管リスクが高いと考えられている場合でも同様なんだそうです。
もちろん、個々によって抱えるリスクは違いますし、
先生と相談しながら、運動量を決める必要があると思います。
1日15分、しかも、ウォーキング程度の運動でもいいのであれば、
『運動』って、そんなに難しくないですよね!?
もうすぐ秋。外を歩くのも気持ちがいい季節になります。
1日15分、始めてみてはいかがでしょうか。

2011.10.1 リハビリスタッフ 古賀


「お休みどこ行こか?」と話している時に
テレビでディズニー特集!!
もちろん見終わった時には、私とお嬢の気持ちは
がっちり決定。
当日すごーい早起きして、いざ東京へ。
新幹線降りて・・・
母「あれ、エスカレーター止まってるわ」
娘「えー階段」
母「あんた歩けんねんろ。文句言わん」
と言いながら、ディズニーランドにむけて乗り換えのため
歩いていると、あれ!?ここの動く歩道も止まってる。
娘「えーまたあ〜」
母「どうせ歩くんやろ。文句ばっかり言いな」
なんて事をくり返し・・・のんきな母、やっと節電に気付く。
ディズニーランドでも、エアータオルはすべてOFF。
でも考えてみたら、ハンカチがあるのだし、別に必要としない。
今まで、どれだけ無駄な事をしてたのだろうかと・・・
5ヶ月前、日本人の人が色々な事を感じ考えた震災。
私もテレビを見て、涙ながら思う事がありました。
でも、きっと東京に行かなかったら風化させていただろうと・・・
便利な世の中。その便利に慣れてしまって本当に
必要な物と、必要ない物の区別が出来てなかったと
考えさせられた旅行でした。
帰ってきてから娘と自分で出来る事、ガマン出来る事
色々と話しながら、日々の生活を改善。
忘れる事なく続けていく!と誓った夏休みでした。

2011.09.01 受付スタッフ 野田


梅雨も明け、夏も本番。
子供達が大好きな季節になりました。
しかし暑さから体力が落ちてしまい、病気にかかりやすい時期でもあります。
子供は大人に比べて、体の中の水分の比率が高く汗っかきです。
特に夏はたくさんの汗をかくので、こまめに水分をとることが大切です。
体の中の水分の蓄えが少なくなると、夏場の水分補給は特に回数を多く摂るように気を配りましょう。
また夏は体力の落ちる季節!
体に暑さがこもり、そしてたくさんの汗をかきます。
エネルギーを作り出す時に必要なビタミンB群が排出されます。
睡眠・食事に適度な運動を心がけ、日頃からの生活リズムを整えましょう。
水分をしっかりとり、1日3色色々なものをバランス良く食べ、睡眠時間をしっかりとり、楽しく夏を過ごしま しょう。

2011.8.1 看護師 曽我部


『夏バテに良い食べ物』

夏バテの主な症状は、自律神経のアンバランス・水分不足・胃腸の働きの低下です。
夏バテした人のほとんどが食欲不振になってしまい、冷たい飲料や食べ物、1品物ばかりになりがちです。これ ではかえって体力を消耗して悪循環です。
気温の上昇によりビタミンB1の消費が増えると言われています。そこで、糖質をエネルギーに変換するビタミ ンB1を積極的に摂りましょう。
ビタミンB1が多い食べ物→豚肉・鰻の蒲焼き・大豆製品・そば・玄米・ほうれん草などで、効率良く吸収する なら→ニンニク・ねぎ・玉葱・ニラなどと組み合わせると効果的です! さらに、ウリ科のきゅうりやスイカは 利尿効果と体の芯の熱を冷ます働きがあり、ゴーヤには胃腸を丈夫にする働きがあるのでこちらも組み合わせる と良いでしょう。

その他、
ビタミンA→レバー・卵黄
ビタミンC→レモン・オレンジ・ブロッコリー・トマト・カボチャ
クエン酸→柑橘類・梅干し・酢
アスパラギン酸→アスパラガス・豆類
なども夏バテには効果的です。

これらを積極的に摂り、3食きちんとバランス良く食べて暑い夏を乗り切りましょう!

2011.7.1 リハビリスタッフ 坂尻 


こんにちは。

近頃朝は涼しくて過ごしやすいですが、日中はもう夏だな〜↓↓↓と 去年の猛暑を思い出し、憂鬱な気持ちになります。

暑くなると特に気を付けたいのが「熱中症」ですね。

外出する時は帽子や日傘を使用し、無理をせず、時には日陰で休みましょう。
ノースリーブより面積の広い服で汗を吸い取り、またゆったりした服で 風通しを良くしましょう。

あとは水分補給も大切です。
汗は身体から熱を奪い、体温が上昇しすぎるのを防いでくれます。しかし 失われた水分を補わないと脱水になり、体温調節能力や運動能力が低下します。

また汗から水分と同時に塩分も失われます。塩分が不足すると、熱疲労からの回復が 遅れますので、0.1〜0.2%程度の食塩水やスポーツドリンクの水割りなどを 飲むようにしましょう。

暑い時はこまめに水分・塩分を補給し、今年の夏を乗り切りましょう。

受付スタッフ 岩間


お正月気分も抜け、まだまだ寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
家にこもりがちではないですか?

最近メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)という言葉をよく耳にします。
メタボリックシンドロームは内臓に脂肪が溜まり(腹部の肥満)高血圧や高血糖、高脂血症等の症状が一度に複 数出ることを指されています。たとえ病気がなくても、症状がなくても、放置しておくと頭や心臓の血管の病気 を起こす確率が高いと言われ、最近そろそろ自分自身も何か対策をとらねばと、考え始めるようになりました。

その対策として一般的には、食事等の栄養管理や運動をすることで予防になると言われています。
例えば、規則正しい食事を心がけ、食事の量も気をつけ、油を使った料理は控えめに、高血圧の予防や改善のた めに食塩も控えめにする、緑黄色野菜を摂る。
運動不足を解消し、運動する(歩く)機会を増やす。
その他、禁煙や飲酒の機会を減らし、アルコールの摂取を抑える。休肝日を週2回作る等です。いずれにしても 実行はするが、継続するのが難しいというのが現状ではないでしょうか・・・。

このような中で最近、何か楽しみながら取り組める方法はないかと考え、思いついたのがWii‐Fitで す。実際のジムのトレーニングメニューや体を動かすゲームがあったり、自己データを確認できたりと、自宅で 気が向いた時にいつでもできる、なかなか楽しいものです。さて効果は・・・。

まだこれからだと思いますが、自宅をジム代わりにトレーニングを始めてみました。
簡単にメタボリックのことを少し書いてみましたが、皆様も何か楽しみながら取り組めることから、自分にあっ たメタボ対策に取り組んでみてはいかがでしょうか。

看護師 馬場


夏の暑さから一気に寒くなりました。そうなると身体も調子も優れないのでは?
寒いと言えば温めることです。そこでちょっとした入浴法を紹介したいと思います。

「不眠には」

なかなか眠りにつけない、夜中に目が覚めてしまうなど夜にぐっすりと眠れない人は、自律神経系の副交感神 経の働きを正常化することです。自律神経系が正常に働いたら夜になると副交感神経の作用で自然と眠くなるも のです。入浴にはこの自律神経系の正常化=ストレスの解消作用があります。
湯温は37〜39℃のぬるま湯にし、20〜30分の間ゆっくりつかり心身ともにリラックスすること。満腹・ 空腹状態は眠りの妨げになるので、入浴時間と食事時間は上手に調節しましょう。就寝一時間前くらいに入浴す るのがベストです。
自律神経系のバランスを整える「交代足浴」も効果的です。通常の入浴後、浴槽のお湯を42℃ぐらいの湯温に します。浴槽で5分間ゆっくり足踏みをし、その後足首までを水に付けて10秒間素早く足踏みをします。これ を1セットとして、5回繰り返します。

「疲労回復」

疲れをとるには、ゆったりと湯船に浸かるのが一番いいです。でもシャワーの刺激も肌に心地よく、上手に使 うことによって、ボディーマッサージにもなります。
まず43℃ぐらいの熱めのお湯に10分ほど浸かり、そのあとで40℃ぐらいのシャワーを、凝りを感じる肩・ 腰・脚の部分に5〜10分ずつあてます。この時、首を回したり腰を動かしたり脚を動かしたりします。シャ ワーの水圧は心地よいと感じるぐらいにしましょう。

「しもやけ」

冬になると必ず、しもやけになるという方、お湯と水に交互に浸すのがおすすめです。43℃のお湯を入れた 洗面器に患部を3分間浸し、その後、水の入った洗面器に10秒間浸します。これを1セットとして、5回繰り 返します。
ただし、ひびわれやあかぎれの場合は、温めるだけにしましょう。

「二日酔い」

体内に残っているアルコール分を早く抜くことです。それには高温浴か熱いシャワーを浴びれば、気分がスッ キリするのと同時に肝臓の働きが活発になって尿の出がよくなります。でも入浴前に水分を多量に摂っておく事 が大切です。

以上のことを参考にして入浴して下さい。

リハビリスタッフ 田中


目には見えないけれど、私たちの周りには、たくさんの細菌やウイルスがいます
これらが体の中に入り込み、かぜやインフルエンザをはじめ、さまざまな病気を引き起こしますそれを防ぐためにも、重要なのが「外 から帰ったら、手洗い、うがい」 健康の基本となるこれらの習慣を見直してみましょう

手 洗いの方法

手は、外で様々なものに触れて、想像以上に細菌等に汚染されています手を洗い細菌等を洗い流してし まうことは、非常に効果的な感染症の予防方法です

  1. 手を水で濡らし石鹸を泡立てます。固形石鹸の場合は水ですすいで元に戻しておきます。
  2. 手の甲、手のひらから、親指、指の付け根、指と指の間をていねいに洗っていきます。
  3. 爪の隙間を注意して洗います。この時歯ブラシなどを使って洗うと効果的です。
  4. さらに10秒から15秒以上もみ洗いをします。この作業が手についた細菌等を洗い流すのに効果的で す。
  5. 清潔なタオルで手を拭き乾かします。

うがいの方法

のども手と同じように外の空気に直接さらされる部分です。のどは細菌等を体の中に進入させない働きをもっ ていることから驚くほどの細菌等が付着しています細菌等を取り除くためには、適切な方法によるうがいが必要です

  1. うがいがしやすい量(20ミリリットル)の水、またはうがい薬を希釈したものやお茶(お茶には殺菌 作用があるので意外と効果的です。)などをコップにとります。
  2. まず、残った食べ物などを取り除く目的で、口に含んで強くうがいします。
  3. 次に、上を向いてのどの奥まで液が回るように15秒程度うがいします。
  4. 3と同様に15秒程度のうがいを何度か繰り返します。

手洗い、うがいをしっかりすることで、外部から身体の中への細菌やウイルスの侵入を防ぐことができます手洗い、うがいの正しいやり方を マスターして、1年中、感染予防を万全にしま しょう

受付スタッフ 高田

 はじめまして、看護師の奥村です。

この“みのりクリニック”にお世話になり、あっと言う間に1年半が過ぎました。
実は、私は結婚してから家業を手伝っていた為、看謹師に復帰したのは20年振りでした。
初めのうちは、戸惑いや不安でいっぱいでしたが、看護師長さんを初めスタッフの皆様に支えていただき、精一 杯頑強っております。

 私の家は主人と二人で自営業を営んでおり、午前中は“みのりクリニック”で、午後からは主人の工場で7 時頃まで働いています。
忙しい毎日を送っている私ですが、いつも心掛けているのは、料理は手作りで、愛情を持って、という事です。 一番の健康法は食生活だと思うのです。
家には83才のおぱあちゃんが居ます。まずは、おぱあちゃんの健康を一番に考え、メニューを決めます。
肉よりも魚、そして野菜、特に緑黄色野菜、骨組しょう症の予防にカルシウム、また、食物繊維など気を忖けて 摂取するようにしています。
それが結果的には、おばあちゃんだけでなく、家族全員の健康につながるのです。

手作りと言えば、お味噌も自家製、お酢も柿酢を1年分作っています。(家には柿の木が有ります)
それから、お惣菜なども市販の物は買わない。
そしてもう一つはエコ、もったいないので、捨ててしまいそうな物でも美味しく食べる。たとえば。

  • 大根の葉……湯がいて細かくきざみ、ジャコと炒めてふりかけに。
  • 大根の皮……人参の皮と一緒にキンピラ。
  • 鯛やハマチのアラ……アラ煮(ゴポウと一緒に)。
  • 小 鯵・・・…丸ごとから揚げにして南蛮漬け。

しかし、おばあちゃんに合わせたヘルシーな田舎料理ばかりでは子ども達が「プーブー」怒りますので、もち ろん肉料理、フライ、ハンバーグなどカロリーの高い料 理もしますが、そこに、1〜2品、酢の物や煮物を加えてバリエーションを広げれば、食卓も豊かになり、彩り (赤、緑、黄)良くバランスの摂れた食事になります。

 さて、みなさんも健康的な生活を送る為に、バランスの良い食事をし、しっかり睡眠を取って、毎日楽しく お過ごし下さい。

看護師 奥村

骨のはなし

今回は私たちの体を支えている骨について紹介します。

骨は成長期を過ぎた後も一部は常に新しいものに置き換わっています。
なんと1年で骨のカルシウムの20%が交替しているんです。
食生活はもちろんのこと、骨を丈夫にするには運動がよいと聞いたことがある方もいると思います。
運動をすることで骨に力が加わると、骨をつくる骨芽細胞の働きがよくなり、また骨への血流量が増え、骨に栄 養がいきわたり強くします。
逆に、寝たきりなど24時間安静臥床が続くと尿からカルシウムイオンの排泄量が増え、骨からカルシウムが失 われます。
予防するには1日3時間程度起立姿勢を保って下肢の骨に不可をかけると、カルシウムイオン排泄量の増加を緩 和できるそうです。

骨を丈夫に保ち、骨折を予防するらめに激しい運動をする必要はありません。
運動習慣がない方は、ラジオ体操や軽めのウォーキングから初めてみませんか。

リハビリスタッフ 岩橋

“食べ物で花粉症対策"

花粉症の症状を緩和するとされているのが乳酸菌です。

『乳酸菌』とは糖を分散して乳酸を作る細菌の総称で、ヨーグルトやチーズなどの乳製品や乳酸菌飲料、キム チや味噌などの発酵食品に多く含まれます。
乳酸菌は腸の中の細菌のバランスを改善し、体の調子を整えると言われています。
いわゆる『善玉菌』として腸の中で働きます。

『乳酸菌』にも色々種類があり、商品名そのものに乳酸菌の株の名前が付けられて店頭に並んでいる事もあります。
基本的に整腸作用は、どの乳酸菌にも期待できるですが、種類によって少しずつ効果が微妙に違います。
乳酸菌L−92株という乳酸菌が実験(食品を摂取し花粉の飛散している室内へ入り自覚症状を確かめる)によ り、食品で初めて花粉症の症状を軽減するという結果が出ているそうです。

サプリメントやのど飴、ヨーグルトなどが発売されているようなので試してみてはいかがですか。

受付スタッフ 吉岡

 新型インフルエンザの流行が続いています。大阪もだいぶ寒くなり、新型インフルエンザだけでなく、風邪 や季節性インフルエンザの流行もはじまる時期になってきました。インフルエンザは、予防接種を受けること で、予防することができます。しかし、残念ながら必ずしも感染しないというわけではないのです。でも、予防 接種を受けることで、重症化を防ぐことができます。

 インフルエンザだけでなく、すべての呼吸器感染症に有効とされるのが、
         『うがい』 『手洗い』 『マスクの着用』
です。当たり前のように知られているこの3つが、やはり基本中の基本なんです。

 ここで、インフルエンザに着目して、感染の経路について触れてみたいと思います。
  インフルエンザの主な感染経路は『接触感染』と『飛沫感染』です。

 『接触感染』とは、感染した人がくしゃみ、咳などを手で抑えたり、鼻水をぬぐったりした後、机やドアノ ブ、スイッチなどに触れると、その部位にウィルスが付着。その付着したウィルスに健康な人(免疫のない人) に触れ、その手で目や鼻、口などに再び触れることにより、粘膜などを通じてウィルスが体内に入り感染するこ とを言います。どこにウィルスが付着しているかわからない分、ドアノブ、手すり、つり革など多くの人が触れ るものや、公共施設などでは特に気をつける必要がありますね。もちろん病院は特に注意をしていただきたい空 間のひとつです。また、家族で感染した人がいる場合は、ドアノブなどよく触る場所を拭く、タオルを共用しな いなどの対策も必要です。そして、手についてしまったウィルスを体内に入れないために、手洗い・うがいが重 要になってきます。

 『飛沫感染』とは、感染した人の咳やくしゃみ、唾液などの飛沫とともに放出されたウィルスを健康な人 (免疫のない人)が吸入することにより感染する感染のことです。
  間違われやすいのが『空気感染』。これは咳などで飛び散った分泌物の水分が蒸発し、微粒子となって空気中を漂い、その中に含まれた病原体が次の感染を引き 起こす感染様式を指します。生命力が強いため、感染力が非常に強く、代表的な疾患としては、結核、水痘(水 疱瘡)があります。

 飛沫感染は、感染の形式こそ似ていますが、粒子の大きさが空気感染するウィルスに比べ大きく、空気感染 とは異なるものです。インフルエンザ以外にはペスト、マイコプラズマなどがこれにあたります。この場合、飛 沫した粒子は1〜3m程度で落下するので、感染患者に近づかないこと、手洗い・うがい、マスク着用等である 程度防ぐことが可能です。

 そこで実践したいのが『咳エチケット』。
耳にすることも多くなったかと思います。『咳やくしゃみをしているときは、マスクを着けましょう』というも のです。マスクを装着することで、周りの人の感染を防止することができます。マスクを装着することで、飛沫 感染を防ぐとともに、鼻や喉を乾燥から守る、という効果もあります。これは、インフルエンザに限らず、風邪 などにも有効です。

■咳・くしゃみの際はティッシュなどで口・鼻を押さえ、人から顔をそむけるようにしましょう。
■手で押さえた場合は、すぐに石鹸を用いて手洗いをしましょう。
■鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにふたつきのゴミ箱に捨てましょう。
■咳をしている人はマスクの着用を。周囲に咳をしている人がいれば、マスクの着用をお願いしましょう。

大切なのは、『周りにうつさない』こと、『もらわない』こと。咳やくしゃみをしている場合、マスクをつ け、ウィルスを広めないことはまさに『エチケット』だと思います。

病院は特に、風邪の方が密集した場所です。風邪をもらったり、人にうつさないためにも、マスクの着用を し、帰宅後はしっかり手洗い・うがいを心がけましょう。

リハビリ・古賀

蝉の鳴き声が弱くなり、鈴虫の羽をすり合わせる音色が秋の訪れを教えてくれています。今年は新型インフル エンザの影響で、少し早い2学期開始となった子供達 もいますが、楽しい夏休みの疲れを残さず、元気で登校してもらいたいものです。

今回は、糖尿病について、少し書いてみます。

血液の中に有るブドウ糖はすい臓から出ている、インスリンというホルモンによって細胞に取り込まれ、エネ ルギーとして利用されます。しかし、さまざまな原因により、インスリンの出が悪くなったり、インスリンの働 きが鈍くなったりすると、ブドウ糖が細胞に取り込まれにくくなります。

その結果、ネルギーとして利用されなかったブドウ糖が血液の中にたまり、血糖値が高くなっていきます。血 糖値が高い状態(高血糖)が持続する病気が糖尿病です。

なぜ糖尿病になるのか?発症には遺伝的な要素が大きくかかわっています。ご家族や親戚に糖尿病の方がいる 場合、糖尿病になる可能性は高くなります。さらに食べすぎ、飲みすぎ、肥満、運動不足、加齢、ストレス、妊 娠と、さまざまな誘因が加わって糖尿病になるのです。

糖尿病と診断される前、どのような症状が出るのか?早期(軽症)のウチは、ほとんど自覚症状がなく、ある 程度進行すると「のどが渇きやすい」「トイレが近くなる」「ご飯を食べてもお腹が減る」「疲れやすい」な ど、色々な症状が現れます。

症状から早期発見することは難しいため、早めにきちんと糖尿病の検査を受け、適切な治療を行なうのが最も 大切です。糖尿病を放置すると失明の原因となる「糖尿病性網膜症」や、人工透析の原因となる「糖尿病性腎 症」、手足がしびれる「糖尿病性神経障害」など、さまざまな合併症を引き起します。(3大合併症)

軽い糖尿病を悪化させないためには、食生活に気をつけ、無理のない適度な運動を毎日続ける事が理想です。

定期的にかかりつけに通院し、適切な指示を受けましょう。

看護スタッフ 曽我部

暖かくなり体を動かそうと思いの皆さん知っておいたらいい情報です!

捻挫や打撲の応急処置です。

それはR.I.C.E処置

Rest(安静)直ぐに運動をやめて、安静にする事で内出血の拡大を防ぎます。

Ice(氷で冷やす)患部を冷やすことで血液の粘性が増し、毛細血管への浸透性が少なくなるために、患部 への血流が軽減されます。また酵素な活性が少なくなるので、組織を壊疽を減らし、受傷後4〜6週間以内に生 じる腫れも抑える事が出来ます。

受傷後、すぐにアイスパックや氷や流水で冷やす→1サイクルの目安は、冷却20分間、休憩10分を数回、 あと凍傷にならないように注意してください。
受傷した日の夜、患部をずっと冷やしましょう。
最初の2〜4日間はアイスパックや冷湿布(4時間貼って2〜30分あける)で冷やす。

Compression(圧迫)患部を圧迫することで内出血と組織液の侵出による腫れを最小にします。最 低限2日間はけがをした部分を伸び縮みする弾性包帯で巻いておきます。包帯はけがをした部分より上下 4〜5cm広く巻きます。けがをした部分の血液の流れを抑えるほどきつく巻いてはいけません。腫れの進行が 止まったら包帯を暖めてください。圧迫により氷で冷やすの同じように、腫脹・内出血を抑え痛んだ筋肉や腱を 保護することで痛みを軽くします。

Elevation(挙上)患部をなるべく心臓より高く挙げます。高く保つことで組織中の圧力を下げる効 果が期待できます。けがをした周りに組織液が溜まって起こるむくみを除き、さらなる腫脹や内出血を抑えるこ とができます。

捻挫や打撲を受けた時、このR.I.C.E処置をすぐに行うことで内出血や腫れを初期の状態で抑えること ができ、その後の治癒にも大きく影響します。知っておくと便利ですよ。

リハビリスタッフ 田中

WBC 侍ジャパン 2大会連続優勝おめでとう
野球にあまり興味のない私も3/24の昼休みはTVを見ながら休憩(食事)をとりました。
と言いながら、昼ドラや陣内・紀香の離婚会見も同じ時間に重なっていたので、チャンネルをころころ替えてば かりで少し忙しかったです
延長10回表のイチロー2点タイムリーヒットの時は大興奮の大拍手でした
3/24のみのりクリニックの午前診は皆さん自宅などでWBCを観戦されているのかな とスタッフみんなで思うくらい空いていました
午後診もその余韻なのかゆっくりしていました。
いつもこんな楽しい話題ばかりだといいですよね

受付スタッフ 杉本

はじめまして看護師の小島です。
みのりクリニックに入職して半年になろうとしています。仕事も少しづつ慣れてきて、患者様のお名前とお顔が 覚えられるようになってきた、今日この頃です。でも、まだまだ不慣れな事も多く緊張の毎日です。

今年も残すところ一ヶ月をきってしまいました。みな様も12月になると、いろいろと忙しく毎日を過ごされ ていることと思います。この時期に体調を崩すと忙しい中、大変ですね。

12月に入り気温、湿度と下がりはじめると、風邪の症状を引き起こすウィルスは元気になり、活動を始めま す。みな様も体調にはお気をつけて下さい。

私のところは子供がいるため、この時期になると子供がいつ風邪や、インフルエンザにならないかと毎日、ヒ ヤヒヤもんです。働く主婦にとっては、子供が病気になると、いろいろと大変なんですね。

我が家では、風邪の予防の為に毎日、外出後はうがい、手洗いを必ずさせています。うがいでも、うがい薬や 緑茶を使うなど、いろいろな方法がありますが、うちは節約もかね、もっぱら水道水です。一番下の娘(1才) も、お兄ちゃん達の真似をして、うがいをしたがるのでしていますが、大概、水を吐き出さず、飲み込んでしま い、さっぱりうがいの意味はありませんが、習慣づけのためがんばってやっています。手洗いは石けんを使用 し、流れで30秒以上流すのがいいらしいですが、まぁ子供なんで軽くすませています。

他に風邪予防としては、気温、湿度がさがると鼻、口、環境調節も必要となってきます。

この時期は寒くなり、外出しても屋外より屋内にに行くことも多いですが、ウィルスは人から人へ感染するの で、人の多い場所は感染する機会も増えるので、小さい子供を連れていく時は、気をつけたいものですね。

これからはX’mas、もちつき大会、冬休み、お正月と、子供が楽しみにしている行事がいっぱいあるの で、風邪をひかないようにと願っています。(最後は神だのみですね。でも、風邪をひく時はひいちゃうんです よね〜。)

看護スタッフ 小島

初めまして。8月からリハビリスタッフとなりました、岩橋です。
愛媛県出身で、大阪在住5年目です。趣味は温泉へ行くことと本屋巡りです。
院内で見かけたら気軽に声をかけて下さい。よろしくお願いします。

さて、このところ朝晩涼しくなり、暑さで食欲がなかった方も食欲が戻りつつある頃だと思います。そこで、今回は“馬肥ゆる 秋”に備えて「噛む」ことについ てお話します。普段食事するとき、どんな食事をどのくらいの時間をかけていますか?よく「一口に30回噛ん で食べなさい」と言われますが、それにはちゃんとわけがありきです。

咀嚼には
1)顎の発達
2)脳の働きをよくする
3)歯の健康維持
4)味覚の発達
5)胃腸に優しい
6)言葉の発達を助ける
7)老化予防
8)ダイエット効果

8)ダイエット効果はメタボリックシンドロームが気になる方も多いと思います。脳にある満腹中枢は食べてから15分後から 食べたことを確認するので、早食 いの人はカロリーオーバーになりやすいのです。またゆっくり噛むと血糖値が上がる前に食べ過ぎを防ぐことが できます。

しかも唾液中には、
1)細菌に抵抗する成分、2)消化促進、3)血管や胃などの細胞を増やす働き
があり、よく噛むことにより唾液の分泌が促進されます。

上記のように「噛む」ことにはこんなにメリットがあります。
よく噛むための食べ物は
「まごにやさしい」
ま:まめ
ご:ごま
や:やさい
さ:さかな
し:しいたけ(きのこ類)
い:いも

反対に柔らかい食べ物は
「おかあさんはやすめ」
お:オムレツ
か:カレー
さん:サンドイッチ
は:ハンバーグ
や:焼そば
す:スパゲティ−
め:めだまやき
特に「ごぼう、れんこん、さつまいも」などの根菜類には、食物繊維が多く、噛みごたえがあり、お腹にも優し く一石二鳥です。
家族や友人たちと楽しくおしゃべりしながら、よく噛みゆっくりとした食事の時間をとってみてはいかがでしょ う。

リハビリスタッフ 岩橋

毎日暑い日が続いていますね。この時期体調をくずされやすいのではないでしょうか?疲れやすかったり。病 気じゃないけど健康じゃない。なーんかしんどいなど、感じていらっしゃいませんか?
今回はTVや市販などでも目にするようになった、漢方について少し書いてみたいと思います。少しでも感心を 持っていただければ幸いです。
少しでも興味のある方、体調のすぐれない方、当院を訪れてみて下さい。優しい先生方がお待ちしていますよ。

((漢方医学で健やかに生きましょう))
だるい肩が凝る、冷えがつらい…。そんなふうに身体がすっきりしないのは心と体のどこかにバランスの乱れが あるからです。そうしたからだの声に耳を傾け正常な状態へと導いてくれるのが漢方医学です。
人との関係性と自然との調和を大切にしながら、体が持つ自然治癒力を高めていく漢方医学にはそんな知恵がた くさんあります。
◎こんな時には漢方医学に相談!気になる症状を改善
細菌性の感染症や手術が可能な病気救急治療が必要な傷などは西洋医学に治療が優先されます。 「病気というほどではないけれど不快な症状がある」 「西洋医学の治療を受けていて検査値は改善しつつあるが嫌な症状がとれない」といった場合は、ぜひ漢方医に相談してみて下さい。

診察は?  
(望診) 目で観察する診断法
  顔色・目・皮膚の状態・態度・舌・体格
(聞診) 耳と鼻による観察法
  声の大きさ・力強さ・呼吸音・咳・胃やおなかの音・口臭・体臭
(問診) 症状や体質などを本人から聞き出す診察法
  のぼせる・冷える・発汗の有無・食欲・味覚・月経の有無など
(切診) おなかや脈など触れて行なう診察
  おなかを押して圧痛やつかえを診る・脈の深さ、速さ、太さ、緊張状態など

望診の中の舌診やってみよう!
舌は気血の状態や病気の性質が反映されやすいため漢方医は必ず診察します。舌の色、舌苔(舌の表面のこけ状のも の)舌の側面につく歯形の跡からむくみの有無など自分でも毎日観察すれば自分の体の状態を知る手助けになりま す。
〔舌の見方〕  
1. 具体的には「舌の形状」「苔の状態」「舌や苔の色」を診ます。
2. 正常な舌はきれいなピンク色で、うっすらと白色の苔に覆われて適 度な潤いがあります。
3. 舌の色では、寒・熱・血の流れの状態を判断します。
  ★ 赤(鮮赤)色→    熱を表す、体が熱っぽかったり、ほてり感があり、口内炎ができやすく、消化器系に炎症性潰 傷を伴うことも少なくない。
  ★ 白っぽい色→ 寒を表し、冷え性貧血傾向にあり、臓器の働きも低下気味でエネルギーが不足がち
  ★ 暗紅(紫)色→ 血の流れが悪化し、うっ血している状態
  ★ 苔の色が白っぽい→ 寒証に上る(水)の停滞があることが多い。ストレスでも見られる。
  ★ 黄色っぽい舌苔がベットリ付着している→ 体内にたまった水分に熱が加わっている状態。消化器系や口腔 内の粘膜に炎症が起こりやすく口内炎、胃潰瘍、ムカツキ、嘔吐感など炎症症状を引き起こしやすくなる

色々と書かせていただきましたが、やっぱり一番は日々の食事で病気になりにくい体をつくり健やかに暮らし ましょうね。季節の物を食べ体質に合ったバランスのよい食事を、心がけましょう。
体を大切にして下さい。いたわって下さい。心よりお祈りしています。
(追伸)明るく楽しい職場です。是非一緒に働きませんか? お待ちしています。

看護士 濱口

4月1日から、いろいろな医療制度が変わります。
診療報酬の改定、75歳以上を対象とした『後期高齢者制度』、そして『特定健診・特定保健指導』。
『特定健診・特定保健指導』は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に焦点を当てたもの。メタボに 当てはまる該当者と予備群を発見し、生活習慣を改善させる保健指導によって、生活習慣病(糖尿病・高血圧・ 高脂血症)を防ごうという狙いです。

最近よく耳にするようになったこの『メタボリックシンドローム』とはどんなものなのでしょう?

「メタボリックシンドローム」(内臓脂肪症候群)とは、動脈硬化性疾患(心筋梗塞や脳梗塞など)の危険性を 高める複合型リスク症候群をいいます。高血圧、高脂血症、糖尿病など複数の生活習慣病の合併により、このリ スクは高まります。

日本におけるメタボリック シンドロームの診断基準
1.ウエスト周囲径:男性・85cm以上
          女性・90cm以上
          内臓脂肪蓄積(内臓脂肪面積100平方cm以上に相当)
⇒これを満たす場合を『要注意』とする

さらに、その中で
2. 1)血清脂質異常:トリグリセリド値 150mg/dL以上 または HDLコレステロール値 40mg/dL未満
  2)血圧高値(最高血圧130mmHg以上、または最低血圧85mmHg以上)
  3)高血糖(空腹時血糖値110mg/dL)
上記3項目のうち2つ以上を有する場合をメタボリックシンドロームと診断する、と規定しています。

今回の制度では、40歳から74歳までが対象となっていますが、もちろん40歳未満の人も、75歳以上の人も、 『メタボリックシンドローム』にならないわけではありません。『重症化するまで自覚症状がない』というのが、生 活習慣病の怖いところです。また、やせているから、ウエスト周囲径を満たしていないから大丈夫!というわけでも ないのです。メタボになる前に、病気を発症する前に改善することが大切なのです。長年の生活習慣というのは、な かなか自分では見直すのが難しいものです。この健診のスタートをきっかけに、みなさんも生活習慣を見直してみま しょう!
リハビリスタッフ 長谷川

みなさんこんにちは。毎日寒いなあ。と思いながら過ごしてますが新聞やテレビではもう花粉症などの話題を とりあげてますね。予防方法の徹底、早めの治療開始など、一人ひとりが工夫した対策をとって花粉症のシーズ ンを少しでも快適に過ごしましょう。

◎花粉症とは?
スギやヒノキなどの花粉によって起こる、鼻や眼のアレルギー症状でアレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎を 総称して花粉症と呼んでいます。
《主症状》
・くしゃみ、鼻水(水様性)、眼のかゆみ
《個々の症状》
・鼻(においがわからない、かゆみ、鼻血など)
・眼(ゴロゴロする、涙がでる、など)
・その他 頭痛、体のだるさ、のどのかゆみ、アトピー性皮膚炎の悪化など

花粉症の予防
・外出時にはマスク、メガネ、帽子などを着用する
・帰宅時には玄関先で衣服などから花粉をよく落とす。
・帰宅と同時に洗顔、うがい、鼻をかむなど身体に付着した花粉を落とす
・家屋の窓、戸はできるだけ閉めておく。
・布団や洗濯物など干した物から花粉をよく取り除く。

私事ですが花粉とはいまだ無縁ですが急になる方もいるそうです。花粉症にならない為にもしっかり予防して いきたいと思います。

事務スタッフ  岩間

7:00 おはようございます
7:20 朝ごはん(パン・卵・牛乳・果物)
8:10 保育所到着→あそぶ
9:30 おやつ→外であそぶ
11:00 昼ごはん(給食 大盛り そして おかわり)
12:30

14:40
おひるね
15:00 おやつ
16:00 お迎え→ごはんまであそぶ
18:30 夜ごはん(毎日すごい量…)
19:30 お風呂
21:20 おやすみなさい zzz

こんな具合に規則正しく毎日を過ごしている我家の娘。
たくさん寝て、たくさん遊んで、たくさん食べて出すモノ出して…
この毎日の積み重ねで感心するほど元気!
健康食品、運動 等々…わざわざしなくてもバランス良く食べて、充分な睡眠、そして車や自転車、エスカレーター なんて使わず、自分で動く!
当たり前の事なんだろうけど、出来てるか??
朝は娘もいるし仕事もあるのでクリア。
昼は、うーん、適当に食べて近くに買い物…自転車やなぁ。
2階以上はエスカレーター探すなぁ。
夜は、ゆっくり食べたいから先に娘寝かして、22時食べ始め。
モチロン、ビールも飲むから気付けば23時30分!!
お手本となるべき「ちゃーちゃん」全くなってない…
振り返ること1★年前、誰からも羨ましがられたスリムな体型。
一体どこにいったんだ??今や「メタボ」寸前★
このままではイカン!
娘に笑われる事のないよう、そして何より自分のために
明日から(今からちゃうんかい!)基本を頭に叩き込んで生活していこう!と決心した2008年です。
事務スタッフ 野田

10月に入り、朝・晩涼しく…やっと秋らしくなってきました。

そこで知ってますか 秋に関するこんな言葉?

秋風が吹く
 (1)食欲が増す  (2)愛情が冷める  (3)頭が冴える

秋波を送る
 (1)異性に冷たくする  (2)異性の関心をひく  (3)恋人に謝る

つるべ落とし
 (1)急速に落ちる  (2)連続に落ちる  (3)滑り落ちる
答えは最後にネ。

私事ですが、最近もの忘れをよくします(自分でもショックをうけるぐらいに)
そんな中 もの忘れとの違いという認知症についての記事を目にしましたので簡単に御紹介したいと思います

心配いらないもの忘れと、注意すべき・危ないもの忘れはどこが異なるのでしょうか

☆心配いらないもの忘れ
次のようなもの忘れは加齢に伴って起こるもので、あまり心配する必要はありませ ん。

●テレビを見ていてタレントの名前が出てこない。

●買い物に行ってうっかり品物を一つ買い忘れた。

●文章を書いている時に漢字が思い出せずよく辞書を引く。

☆注意すべきもの忘れ
次のような場合は、やや認知症の疑いがあり、注意が必要です。

◆少し前にした事を忘れる
 数時間から12時間前の事を忘れます。例えば、その日の昼食で食べた物を思い出せなかったり します。

◆一連の会話の中で同じ事を何度も言う
 本人には同じ事を何度も言っているという自覚がなく、初めてのつもりで同じ事を繰り返し言っ ています。

◆言葉の意味を失う
 例えば「お茶」といえば「湯飲みに入っている緑茶」など言葉は何らかの対象と対応していま す。ところがその対応関係がわからなくなります。「お茶」が何を意味するかがわからず、「お茶 をいれてください」と言われても、例えば、カーテンを閉めたり、椅子を動かすなど、まったく違 う行動を取ることがあります。

☆危ない兆候
次のような場合は認知症の疑いが非常に大きいといえます。

◆自分の年齢が分からない
 生年月日を覚えていても、毎年変わる自分の年齢を忘れてしまいます。病気が進行すると、古い 記憶も失われ、生年月日も忘れてしまいます。

◆身近な人間関係がわからない
 自分の娘を、最近くるようになったヘルパーさんだと思ったり、夫を自分の兄と混同したりしま す。このような場合は、かなり病気が進行していると考えられます。

注意が必要なもの忘れや、危ない兆候が認められる場合はもの忘れ外来や神経内科、精神科、老年科などを受診して みましょう。
認知症の症状は人によってさまざまです。今回紹介した例に、当てはまらなくても「以前と違う」「様子がおかし い」と思われる場合も受診してみましょう。

知ってますかこんな言葉の正解!!
秋風が吹く (2)愛情が冷める
男女間の愛情が冷めること。秋風が立つとも。「秋」と「飽き」にかけた表現。
秋波を送る (2)異性の関心をひく
秋の澄んだ川の波が美人の澄んだ目元の意味になり、さらに女性が意中の男性の気を引こうとする 色っぽい目つきの意味となったという。
つるべ落とし
(1)急速に落ちる
つるべを井戸の中へ下ろすときのように早く落ちる様子をいい、秋の日が急速に暮れるたとえによ く使われます。
看護スタッフ 元田

これから気候もよくなり身体を動かすことが多くなると思われますが、まだまだ暑い日が多く熱中症になどに気をつけましょ う。

熱中症大きく4つに分類
熱失神… 皮膚血管の拡張によって血圧が低下し、脳血流が減少して起こる。 めまい、失神などがみられる。
熱疲労… 脱水により、脱力感、倦怠感、めまい、頭痛、吐き気などがみられる。
熱痙攣… 大量に汗をかいたときに水だけしか補給しなかったため、血液の塩分濃度が低下して、筋肉に 痛みをともなった麻攣が起こる。
熱射病… 体温の上昇によって中枢機能に異常にきした状態。意識障害が起こりやすい。

救急処置
熱失神、熱疲労… 涼しい場所に運び、衣服をゆるめて寝かせ、水分を補給すれば回復 します。
熱痙攣… 生理食塩水(0.9%)を補給すれば、通常回復します。
熱射病… 早く体温を下げて意識を回復させるのが予後を左右するので、現場での処置が重要です。体温 をさげるには、水をかけたり塗れタオルを当てて扇ぐ方法、頚、脇の下、股関節など太い血管のあ る部分に氷やアイスパックを当てるのが効果的です。

水分補給
汗は身体から熱を奪い、体温が上昇しすぎるのを防いでくれます。しかし、失われた水分を補わないと脱水になり、 体温調節能力や運動能力が低下します。暑いときはこまめに水分を補給しましょう。また、汗からは水と同時に塩分 も失われます。塩分が不足すると熱疲労からの回復が遅れます。水分の補給には0.1〜0.2%程度の食塩水が適 当です。《市販の飲料水では0.1〜0.2%の成分はナトリウムの量40〜80mg(100ml中)が目安で す》

運動シーズンですが身体に気をつけて運動しましょう!!
リハビリスタッフ 田中

今年は、猛暑が続き、たくさんの方が思わず日焼けされただろうと思います。
肌のためには、焼かないのが一番ですが焼いてしまった場合、まず当日はクールダウンをして下さい。急性の日焼け はやけどと一緒です。強い紫外線を浴びると急激に活性酸素が生じます。活性酸素は『体を酸化』=『体をサビさせ てしまう』ので、シミ・シワ・老化、場合によってはガンなどの怖い病気の原因になることもあります。

当日のお肌のケア
・日焼け直後はクールダウン
 <全身の場合>
 ・冷たいシャワーを何回か浴びる
 <局所的な場合>
 ・とにかく氷や水で冷やす
・クールダウンの後は水分補給!
刺激の少ない化粧水をたっぷり補給

翌日以降のお肌のケア
・翌日以降のケアは外と内から
体の内と外から活性酸素に対処しましょう。化粧品に期待はできませんが、自分にあった製品で水分補給を続けてく ださい。
・日焼け後の肌は毎日の食事でケア
紫外線で発生した活性酸素の影響はビタミンC、ビタミンE、カロチン(ビタミンA)などの抗酸化作用のある栄養 素がおすすめです。

カロチン(ビタミンA):かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、トマト…
カロチンは色の濃い野菜に多く含まれます。抗酸化作用と免疫機能を高める働きがあります。

ビタミンC:レモン・オレンジ等の柑橘類、トマト、ジャガイモ…
紫外線を浴びた肌が、メラニンを作る働きをブロックするので、シミ・そばかすに効果的です。長期間にわたって内 服すればシミもある程度薄くなることがあります。

ビタミンE:アボカド、ナッツ、ゴマ、大豆…
強い抗酸化作用のあるビタミン。ビタミンCと一緒に働くとなおパワーアップします。なので、ビタミンEとCは セットで摂りましょう。その他、ビタミンEは末梢血液循環を改善する効果があり、肌の新陳代謝も活発になるので 美肌効果もより期待できるかもしれません。ただ、ビタミンEは熱に弱いので、生食のものが効果的です。

以上のような事を参考にして頂き、皆様が美肌になってくれればと思います。
シミは大敵です!!
事務スタッフ 吉岡

7月を前にして、今年も少し遅めでしたが梅雨入りし、食中毒が発生しやすい季節になりました。食中毒は、 飲食物の中に入った有毒物によって胃腸に急性の症状を起こすものです。
細菌性食中毒は感染型と毒素型に分類されます。

○感染型→ 食物と一緒に口に入り、腸でさらに増える
(腸内ビブリオ菌、サルモネラ菌、病原性大腸菌など)
○毒素型→ 食品内で増殖したときに作られる毒素を摂取することで生じる。
(ブドウ球菌、ボツリヌス菌など)
他に、カキなどによるウイルス性食中毒や非細菌性食中毒があります。
食中毒は家庭の食事でも発生しますが、簡単な予防法をきちんと守れば予防出来ます。
食品の購入時は鮮度を確認 肉・魚・野菜などの生鮮食品は新鮮なものを選び、加工食品は期限表示を確認しましょう。
手、器具などの洗浄・消毒 調理前や用便後、生の肉、魚、卵を扱った後はそのつど手や調理器具を洗浄・消毒しましょう。
調理は早く、加熱は十分に 調理は手早く、加熱は十分(通常、中心温度が75℃で1分間以上)に行いましょう。
調理が終われば早く食べる 清潔な手で清潔な器具を使用し清潔な食器に盛り付けましょう
一人ひとりの心がけが大切です
症状があらわれた場合は重症化する前に医療機関へ。
嘔吐や下痢を繰り返すと、脱水症状を起こしやすいので水分と適当な塩分、糖分などの補給をして下さい。
看護師 曽我部

インフルエンザに罹った男のインフルエンザワクチン体験記

今年の1月下旬頃、午後の診療時間中から体がやけに重だるくなりだした。
その月はインフルエンザが大流行していた。その時はただの風邪だろうと思っていたので、その夜は早めに寝ること にしました。まさか自分がインフルエンザになるとは・・・・
夜中の3時頃だったと思います。体の異常な熱さと、目の充血による痛みで目が覚めました。
「ん!?何これ・・・」
目に大量の目やにがあり、目が開けにくい。
この時でもまだ、風邪だと思っていたので寝たら治ると思い寝ました。
しかし、「しんどすぎて寝れない!」
結局、寝れずに朝を迎えました。
仕事に行くために起きようとするが、猛烈な頭痛のために起きられませんでした。
その日は結局仕事を休み、這うようにして近くの病院へ行きインフルエンザの検査を受けました。
結果は、「陽性、インフルエンザ決定!」
タミフルを出していただきました。結局、完治まで5日かかりました。

このような体験をしたので今年はしっかりとインフルエンザワクチンを受けることにしました。
これがインフルエンザワクチンです。
婦長よろしくお願いします。
何か思っていたほど痛くない。これで安心できます。ありが とう、婦長!
長谷川先生もワクチンを受けました。
「私、注射は平気です!でも寒いのは苦手です。」
しかし実家は標高1,200メートル!

インフルエンザの予防と対策などの情報は平野区医師会のホームページをみてください。
(社)大阪 市平野区医師会ホームページ
リハビリスタッフ 中島

この8月からリハビリスタッフになりました長谷川です。
私はこの3月まで明治鍼灸大学で研修生として、『ばね指』に対する鍼治療の勉強をしていました。そこで、今回は この『ばね指』についての話をしたいと思います。

『ばね指』ってどんな疾患?
指には腱というヒモがあり、それによって指の曲げ伸ばしをすることができます。さらに指を 曲げる腱(屈筋腱)には、腱の浮き上がりを押さえる腱鞘というトンネルがあり、屈筋腱との間で 炎症が起こると、指の付け根に痛み、腫れ、熱感が生じ、進行するとばね現象が生じます。これが 『ばね指』です。

治療法は?
治療としては、一般的に、次の3つの方法があります。
1)局所の安静: ばね指は使い過ぎであることが多く、安静は不可欠です。これは鍼 治療をするにあたっても重要になります。
2)ステロイド注射: 腱鞘内に局所麻酔剤入りのステロイドを注射します。これは、炎症と痛みを抑えることができ ます。しかし、この注射は副作用もあるため、何回もすることはできません。
3)手術療法: 1)2)を行ったうえで、改善が見られない場合や、指が曲がったまま動かないときなどに適 応となります。

鍼治療はどのように行うの?
鍼治療で用いる鍼の中でも特に細い方の鍼を用いて行います。注射で使う針よりもずっと細い 鍼です。掌の指の付け根の辺りに鍼をします。この治療を続けて行うと、徐々に痛み、ばね現象が 改善されていきます。

『掌に鍼をするなんて痛そう!』
と思われるでしょう。正直に言いますと、ちょっと痛いです。というのも、掌には『痛点』と 呼ばれる点が多くあります。その点にあたってしまうと、痛みが生じることがあります。お裁縫を する際、針で指を突いてしまったときのチクッとした痛みを想像していただけるとわかりやすいと 思います。

この治療は、お薬の都合で手術が困難な方にもすることができます。興味のある方は、ぜひご相談ください。
リハビリスタッフ 長谷川

まだまだ夏を感じさせる暑さが続く毎日です。特に、正午頃は1日の中で最も気温が高くなる時間だといわれています。
夏の気温が高い時に気をつけたいのが熱中症。
熱中症を軽く見ている人が多いと思いますが、ひどい時は死を及ぼす危険があります。なので、ちゃんとした知 識をもっておく必要があると思 います。
熱中症を予防するためには「塩分(ナトリウム)」が必要です。
のどが渇いた時は、水やお茶を飲んでいるから大丈夫と安心するのは禁物です。暑い環境で大量の汗をかくと、汗と 同時に塩分(ナトリウム)も失われています。ここで塩分(ナトリウム)を含まない水分だけを摂取すると、体はそ れ以上血中の塩分(ナトリウム)を失わないように、余分な水分だけを汗や尿として排出していきます。これでは体 から水分が抜けていくばかりです。塩分(ナトリウム)を含む水分を摂取すると血中塩分濃度を維持した状態で水分 量も増加、脱水状態から回復する事ができます。暑くてだるさを感じた時は、まずはスポーツドリンクなどの、塩分 (ナトリウム)を含む飲み物をとりましょう。
また、熱帯夜に大量の汗をかくと、寝ている間に脱水状態を起こしてしまうこともあります。寝る前にもしっかり水 分を補給しましょう。
受付 高田

なかじま、介護保険を考える。

今年の4月から介護保険制度が変わりました。何が変わったかと言えば、介護予防のサービス中心になったのと、地 域密着型サービスになったことです。
各区には地域包括支援センターが設置されて、介護予防サービスのケアプラン作成や高齢者の総合窓口の役目をしま す。社会福祉協議会が中心にこの活動をしていくとのことです。
今回の改正で、中島が最も注目しているのが、「介護予防」です。いったい何をするのかと言えば、筋力トレーニン グをするわけです。そこで中島は、今年の2月から東京都老人総合研究所が発行している「介護予防運動指導員」の 資格を取りにいき、3月下旬に養成講座を終了し5月にはライセンスが発行される予定です。この講座で休日の朝か ら夕方まで筋トレや介護予防体操などをみっちり勉強してきて思うのですが、実際今まで運動をしたことがない高齢 者が、はたしてやってくれるのかが疑問です。
今回の改正で、厚生労働省も筋トレをあまりにもいいすぎた面を感じます。
事業所や利用者にかなり、混乱が出ていると聞きます。いくつかの自治体が筋トレのモデル事業を実施、厚労省は 「効果あり」と説明してるみたいですが、どうなんだろう・・・?どのぐらいの方が予防運動をやってくれるので しょう?やっていて楽しくなければ、誰もやらないでしょう。介護予防運動指導員の講習で講師の先生の一人に理学 療法士の先生がいたのですが、この先生の話に自分自身、かなり興味をもちました。「介護予防の体操をおもしろく 教えてなんぼ」「白衣を着てる奴だけが運動を教える時代は終わった」
まさにそのとおりだと思いました。その先生は、社会福祉協議会で週1回運動を教えているのですが、教えているの は、なんとエアロビクスのインストラクターなのです。プログラムは理学療法士が作っているとのことです。「運動 を楽しく教えれるプロに任したほうがいい」おかげで、かなり好評で、全国から視察もかなりきているとのことで す。新聞にも掲載されたようです。
時代は変わった思いました。後で質問に行ったら、「鍼灸師だからこそできる運動や体操があるはず、それを探しな さい。」いい事を教えて頂きました。これからいろいろ考えたいと思います。ますます介護予防中心とした介護保険 から、目がはなせない!
リハビリ科  鍼灸師 中島基嘉

皆様いかがお過ごしでしょうか?
まだまだ寒い日もありますが、日中はだんだんと暖かい日もあり、どんどん春に近づいてきていますね。
寒い冬はつらいので春がくるのはうれしいですね。
春は四季のスタートでもあり、新しいスタートをむかえられる方もいらっしゃると思います。又桜も咲きはじめると お花見などと楽しみもふえてきますね。
暖かくなってきても、日々の手洗いうがいはとても大切だと思います。一度外に出て家に帰ってきたら必ず手洗いう がいはしましょう。
手洗いは、手のひらだけを洗うのではなく、指の間までしっかり洗いましょう。うがいも口の中だけではなく、口の 中とのどのガラガラうがいもしっかりしましょう。
ウイルス排除するためには、日本茶や紅茶によるうがいも効果的だそうです。お茶のカテキンには、強い抗菌・抗ウ イルス効果もあるそうです。
今年は去年にくらべ、かなり花粉の量が少ないそうですが、花粉症の方はどんどんつらい月々になってきているので はないでしょうか…。私も昨年初めて花粉症になり、とてもつらかったのを覚えています。今年もそろそろ目もかゆ くなりはじめているので、ひどくなる前に予防対策をしていかないとだめだなぁと思っています。
健康な日々を送る事はとてもすばらしい事だと思います。なので、何かおかしいな?体調がよくない、すぐれない な…と思った時は、自己判断をしないで、すぐに専門医やかかりつけ医をたずねましょう。
早期発見、早期治療が1番だと思います。
受付スタッフ  杉本

毎日寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
いよいよ風邪、インフルエンザの季節が到来しました。
今一度、インフルエンザについての基礎知識を再確認してみましょう。
子供のインフルエンザは?
インフルエンザは何度か罹患したり発病には至らないまでも、ウイルスとの接触を繰り返したり、ワクチンの接種を 受けることで次第に免疫ができかかりにくくなっていきます。しかし子供の場合過去にインフルエンザウイルスと接 触している機会が少ない為、大人より感染しやすく、特に乳幼児は重症化率が高いと言われています。
感染予防は?
ウイルスの感染の確率を下げるため病院や、家庭内での予防対策を考えます。インフルエンザの予防接種は早めに済 ませましょう。流行前の11月末までには接種をすませるのがよいでしょう。湿度が高いとウイルスは急激に活性が 低下するので家庭では加湿を重点的に行います。人混みは極力さけるようにしましょう。
さらに・・・
手洗い→ 手にはウイルスがつきやすいもの。手が鼻や口に触れると感染することになるので外 出後は必ず手洗いでウイルスを落としましょう。
うがい→ ウイルスは喉の粘膜に取り付くと約20分で細胞の中に取り込まれてしまうためできるだけこまめにうがいをし ましょう
マスク→
自分の吐息で鼻や喉の粘膜を潤わせておくことでウイルスが侵入しにくい状態となります。もちろんマスク自体も侵 入予防に効果的です。
皆様が少しでも早期、軽症で治癒して頂けるよう努力してまいります。
これでインフルエンザ対策はバッチリですね!
看護スタッフ  濱口


酷寒のみぎり、皆様どうお過ごしでしょうか。
今年の冬は寒さが一段と厳しく、体調管理が大変だと思います。
特に、風邪は万病の元と云います。風邪にかかる前に自身で予防することが大切です。
普段からの手洗い、うがいはもちろんですが、予防として有効なのが十分な睡眠・栄養価の高い食事・適度な運動で す。
夜は免疫力を高めるリンパ球が増えるときで、その時に身体をゆっくり休めることが重要です。乾燥を防ぐ為に濡れ タオルや加湿器などを枕元に置くのもよいでしょう。
食事も大切で、お鍋の冬野菜・根菜類などは、身体を温めてくれる作用があり、煮込むことにより食物繊維が柔らか くなり、スープにビタミンやミネラルが溶け出し栄養満点です。
さらに薬味のねぎやしょうが、七味、一味にも血行を促進する効果があり、身体を温める効果があります。
またウォーキングなど軽い有酸素運動も免疫力・抵抗力がつき良いでしょう。身体や心にストレスを溜める事は免疫 力・抵抗力を低下させます。マッサージや鍼灸の治療を受けられるとリラックスできますよ。
それでも体調が優れないときは、早めに専門医やかかりつけ医に相談してくださいね。
リハビリスタッフ  田中



皆様、いかがお過ごしでしょうか?食卓に並ぶ秋刀魚や夕暮れの鰯雲と虫の声、秋を感じています。
随分と涼しくなってきました。朝・晩の温度差が出ますので風邪をひきやすい季節になりました。
風邪対策の基本で効果が高いのがやはり、手洗いとうがいです。外出から帰ってきたらまず、何よりも初めにするよ う心掛けて下さい。それでも体調をくずしてしまったら、まずは消化のよい温かい食事をとり、体を冷やさないこと が大切です。内側から温めてくれる様な薬味をプラスするとさらに効果的ですね。また、手洗い、うがいはいつもよ り念入りに。お部屋の湿度にも気をつけましょう。そして温かくしてはやめに寝ることを心掛けて。たっぷりの睡眠 で体を休めることが風邪を本格化させないポイントですね。それでも症状が長引く場合やこじれる前には、専門医や かかりつけ医に受診しましょう。
看護スタッフ  金



楽しい毎日は、健康が基本!
今年も夏も厳しい暑さが続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?しかし、この暑い夏も日本の四季の一つの季 節です。人も自然の一部であります。従って、日本に生きる人は、一年を通じて自然のリズムである四季に身体も同 調してリズムを刻んでいるのです。つまり、夏には暑さに合うように身体も調整されているのです。しかし、体が自 然に調整されているところに、冷房を強くかけ過ぎたり、冷たいものを飲み過ぎたり、食べ過ぎたりするとどうなる でしょう。当然、身体の調節の具合がおかしなことになります。外に出ると熱い、部屋の中は寒い、身体の外側は暑 い、身体の中は冷たい、これを繰り返していれば、身体のバランスが崩れ、冷房病・冷性・夏バテになっていきま す。特に女性では、婦人科系にも影響をおこしやすくなります。こうして崩れたバランスを調整するには、当院の東 洋医学を中心とした、リハビリテーションが効果的です。冷えは、万病のもと。当院のリハビリで、身体を温めるこ とで、血流が良くなり、免疫力は高まり、自律神経のバランスも整い、自然治療力が活性化します。また、バランス を崩さないようにするには、部屋の温度を外気との差3〜5度程度で部屋にいても動くと少し汗ばむ位にクーラーを 設定すると良いでしょう。冷たいものを飲むときも、一気にがぶがぶ飲むのではなく、喉が渇いたときに、一口ずつ 飲むように心がけましょう。外出の時には、冷房の効きすぎだところでは、一枚上着を着るなどに、気をつけましょ う。また、夏には汗をかくのが自然な事ですから、日差しが弱い、早朝などに軽い運動をして汗をかくと、より健康 的です。先ずは、自己管理が大切ですが、『おかしいな…』と思ったら、ほっておかずにとりあえず、専門医・かか りつけ医を受診しましょう。
リハビリスタッフ 金井

COPYRIGHT(C) 2004-   みのりクリニック ALL RIGHTS RESERVED.